肌に直接貼るタイプのホッカイロ!蒸気の温熱シートを使ってみた感想

めぐりズム 【蒸気の温熱シート】 口コミ

蒸気の温熱シート 箱画像

  • 「肌に直接貼るタイプのホッカイロってないの?」
  • 「【蒸気の温熱シート】を使ってみた感想ってないの?」

そんな疑問に答えるべく、

当サイトの肩こり解消温めグッズとして紹介した
【蒸気の温熱シート】の感想を画像付きで紹介しているので参考にしてください。

もちろん、この【蒸気の温熱シート】が、肌の直接貼るタイプのカイロとなっています。
蒸気の温熱シート 箱の中身

【蒸気の温熱シート】ってなに?

蒸気の温熱シート 個別包装
簡単に言ってしまえば、肌に直接貼るタイプのホッカイロです。
薬局にて、売っている場合もちらほらみかけます。

ポイント
「肌に直接、カイロを貼ったら熱いんじゃないの?」って思われそうですが、違います。
熱も8時間ほど持続して、ちょうど良い程度の温もりでリラックスできます。

「蒸気」と言っていますが、特に湯気がホカホカとでるわけではないです。
衣服が濡れることはありませんのでご心配なく。ほんわかと温もるイメージです。

16枚入りで1200円です。

【蒸気の温熱シート】を使ってみた感想

蒸気の温熱シート 個別包装の中身
ただ単に、温めたいところに貼るだけなので簡単ですね。

温かさも、思ったより温かいです。
かといって熱いのかというと、そこまで感じることもなく、心地良い蒸しタオルをあてているかのような温もりが持続します。(*^_^*)

とっても癒されます。

【蒸気の温熱シート】の良いところ

蒸気の温熱シート 裏面の紙をはがすところ

  • まさに簡単なところですね。
  • 紙をはがして、肌に貼るだけです。

  • 適度な温かさが8時間も持続するのもいいです。
  • 皮膚に直接貼るので、上から服を着ておけば目立たないです。
  • 貼ったまま外出できるところもいいです。
  • ホットパックをつけたまま仕事に行くことはできませんが、【蒸気の温熱シート】だと朝にペタッと貼ってそのまま仕事中も、肩や腰などをじんわり温めることが可能なのです。

  • 特に、がかぶれたり荒れることはなかったです。

【蒸気の温熱シート】の悪いところ

蒸気の温熱シート皮膚接地面の粘着部分

  • 粘着がちょっと弱いのか、体の動きやすいところに貼っていると、外れてしまう場合があります。
  • コストパフォーマンスが悪いところですね。
  • 患部が少し、かゆいかな~っていう感じがしたときもありました。ただし、これは血流が改善されることによっての効果だと思います。
  • 他のホットパックなんかは、電子レンジで温めれば何度でも使用可能です。

ポイント
しかし、貼りたいところに直接貼れたり、外出が可能だったり、メリットも十分にはあるようには思います。

【蒸気の温熱シート】はどこに売っている?

肩に貼ったところ
薬局や健康グッズを扱っているお店に置いてあるところもあると思います。
近所の薬局に置いてない場合は通販が便利です。

【蒸気の温熱シート】はどんなに人におすすめか?

腰に貼ったところ
リラックスしたいというのも、もちろんですがそれよりも、肩こり・腰痛がひどくて痛い・しんどいという方におすすめです。

温めるということは、人によっては湿布を貼るより断然、効果が出るという人もいます。

肩こり・腰痛で困っている人はぜひ試してみてください。

肌に直接貼らないタイプのホッカイロだとダメなの?

もちろん、肌に直接貼らないタイプのホッカイロ、つまり一般的に売られているホッカイロでもぜんぜんOKです。
肩こりや腰痛、その他の健康効果を得られます。
(効果についてはこちらを参考にホッカイロどこに貼る?貼る場所によってこんなに健康効果が!

あくまでも、「ホッカイロを体に貼っていることが、周りにバレたくない」という場合や、「就寝時でも貼ったままにして火傷をしないホッカイロ」として使う場合に、この【蒸気の温熱シート】はおすすめできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です