ぎっくり腰はクセになる!?
誰も知らない理由がここにある!


結論から言うと、ぎっくり腰はクセになります!

ぎっくり腰になった男性
よく、「ぎっくり腰はクセになる!」と聞いたことがある方も多いと思います。
実際に、何度もぎっくり腰を繰り返す人がいますよね。


結論から言いましょう!
「ぎっくり腰はクセになります。」


では、なぜクセになるのか?もう少し詳しくお話しましょう。

理由はぎっくり腰の原因にあった!

筋肉の微細断裂
当サイトの誰も教えてくれなかったぎっくり腰の原因!でも説明していますが、


ぎっくり腰の原因は、筋肉が部分的に断裂だんれつすることです。


筋肉の瘢痕化
その断裂は、数日間かけて修復するのですが、完全に元通りになるわけではなくて、
瘢痕化はんこんかするのです。


瘢痕化した部分は伸びない
この瘢痕化はんこんかした部分というのは、元の筋肉のようには伸びません!
つまり、一度ぎっくり腰を起こした筋肉というのは、本来の100%を発揮することができなくなるのです。


もちろん、生活習慣が悪いこともクセになる理由の1つ

重たいものを運ぶ引っ越し屋さん
「ぎっくり腰がクセになる」つまり、
ぎっくり腰に何度もなる人というのは、日頃から腰に悪い生活を続けている場合が多いです。

~例えばこのような人~

  • 重たいものをもつ仕事
  • 座りっぱなしの仕事
  • 中腰ちゅうごしになることが多い
  • 姿勢が悪い
  • 睡眠不足
  • お風呂に浸からない
  • 体が固い

などなど、、


これらを改善しない限りは、ぎっくり腰が起きやすい環境にあり、
クセのように何度も起こす可能性があるといえます。

ぎっくり腰がクセにならないようにするには!?

マッサージ
ぎっくり腰を起こせば、瘢痕化はんこんかして筋肉も伸びにくくなりますし、
生活習慣を改善しなければ、何度でもぎっくり腰が起きる可能性はあります。

では、「ぎっくり腰がクセにならないように」するにはどうすればいいのでしょう?

ぎっくり腰が、クセになる理由について瘢痕化はんこんかと言いました。
この瘢痕化はんこんかは、一生、治りません。
例えば、深い傷はあとが残ってしまうように、瘢痕化はんこんかも、一生、治らずに残ってしまうのです。


ですが、瘢痕化を起こしていない部分の筋肉は、ちゃんと伸びます。
なので、周りの筋肉をゆるめて、100%に近い状態でパフォーマンスできるようにしておけば、ぎっくり腰も起こしにくいでしょう。


つまり、腰痛があるならば、放っておかずに定期的に、整骨院や鍼灸院、マッサージなどを受けて、腰の治療を続けておくことが重要です。


また、・腰を冷やさない・普段から温めておく・正しい姿勢にする、などなど、生活習慣を改善することによって、ぎっくり腰も起こりにくくなるのです。


ぎっくり腰はクセになるものだから、、、と放っておかずにに上手く付き合っていくということが重要です。

まとめ

 

こちらでは、

  • ぎっくり腰はクセになるかどうか?
  • 何回も起こるのか?

について、ご説明しました。


結論では、「クセになる」ということです。
でも、あなたの心がけしだいでは、何度も起こるわけではありません。


ドローインがおすすめ!

ぎっくり腰に、ならないためには、ドローインがおすすめです。
ドローインとは、お腹の筋肉を一瞬で強固にしてしまう方法です。

ドローインについては、こちらの急なぎっくり腰になったらどうすればいい?にて、動画を紹介しています。


ぜひ、動画をご覧になって、ぎっくり腰を再発しないようにしてくださいね!



あわせて読みたい!関連記事です。

長年苦しんだ腰痛がピタッと変わる!鍼灸師が選んだ腰痛解消グッズ!

筋力が落ちない骨盤ベルト ただの腰痛解消グッズではない自分の話ですが、、、^^;鍼灸資格をもち、自分も腰痛に悩み、腰痛の勉強をしてはや10年、、、いろいろと試していく中でこれは使える!と思った腰痛解消グッズを紹介いてます。


腰痛の原因は90%が悪い姿勢からきている!

猫背 腰痛がいつまでたっても治らない原因は?腰痛に苦しむ方のなかには、ず~っと腰痛に悩まされているという人も多いです。「 もう何十年と腰痛持ち、、、 」といった具合ですね。では、なぜこんなにも長く腰痛にを患...


腰痛は保険治療が利きますか?病院、整骨院、鍼灸院は保険適応です!

腰痛に悩む女性 腰痛は保険適応で治療ができます!ただし注意が!腰痛は、保険医療機関において保険適応内で治療が受けられます。ただし注意点がありますので、詳細を説明します。このページのもくじです↓病院で腰痛を診てもらう場...


ぎっくり腰・慢性腰痛の痛み!腰痛の治療はどこにいけばいいの?

病院 腰痛ってどこに行くのがいい?よく治るの?あなたのつらい腰痛は、どこで治療するのがいいのでしょう!?そんな悩みを、「病院や鍼灸整骨院」で勤務した経験のある私がお答えします!だいたい大きくわけると、腰痛を...


腰部脊柱管狭窄症になったらどうすればいい?手術は?鍼灸師の答え!

脊柱管狭窄症のレントゲン図 腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)とは?簡単に説明人間は、背骨が空洞になっており、その中に神経や血管が通っています。腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)とは、...


「腰痛が10秒で治る!」は大ウソ!?結論から言えばウソです!

腰痛に悩む男性 腰痛が一瞬で治るって本当なの?つらい腰痛が10秒で治る!慢性腰痛があっという間に治る!これさえ読めばあなたの腰痛が必ず治る!ちまたでは、こんな謳い文句(うたいもんく)をよく見かけます.ね!とくに、本の...


誰も教えてくれなかったギックリ腰の原因!仕組みから生活習慣まで!

腰痛に悩むおじいさん ぎっくり腰の原因ってなに?ぎっくり腰とは、腰に激痛が走り、前かがみになったまま動かれない状態、、、というのは、みなさんイメージされるでしょう。でも、ぎっくり腰とは、体の中でどのようになっている状態なの...


ぎっくり腰はクセになる?実はクセになります!理由はこちら!

ぎっくり腰になった男性 結論から言うと、ぎっくり腰はクセになります!よく、「ぎっくり腰はクセになる!」と聞いたことがある方も多いと思います。実際に、何度もぎっくり腰を繰り返す人がいますよね。結論から言いましょう!「ぎっくり腰...


腰痛や膝痛など痛みがあるときは歩いてもいいの?

運動をする老夫婦 腰や膝が痛いときに「歩くのは」よくないの?患者さんからよく聞かれる言葉として多いのが、「痛いときに歩いてもいいですか?」です。たしかに、痛いときに動かさないほうがいいのは、みなさんなんとなくわかってい...


急なぎっくり腰になったらどうすればいい?対処法はこうしろ!

ぎっくり腰の女性 急なぎっくり腰になったらどうすればいい?ぎっくり腰、、、動けないほど辛い場合があります。急になったらどうすればいいのか、あなたならわかりますか?そこでぎっくり腰の経験がある私が、すべての解決策を動画付...


ふくらはぎが痛い!原因は腰・坐骨神経・筋肉・内蔵に分かれます。

ふくらはぎの痛みイラスト ふくらはぎが痛い原因4つ!ふくらはぎの痛みは、さまざまな原因が考えられます。どこから由来しているのかによって大きく4つに分かれます。主な4つ原因はこれ↓↓↓↓↓↓↓↓腰が原因座骨神経(ざこつしんけい)...


コルセットは夜寝るときは外すべき!血流を悪化させる原因!

就寝前 イラスト 夜寝るときコルセットはつけないほうがいい?腰痛の場合、腰のコルセットは、なくてはならない必需品ですよね。では、コルセットは1日中、つまり寝ている間もつけた方がいいのでしょうか?


腰椎分離症とは?鍼灸治療で痛みに効果がありますか?

腰椎分離症 イラスト 腰椎分離症(ようついぶんりしょう)とは腰椎分離症(ようついぶんりしょう) イラスト" class="gazouhen"/>腰椎分離症(ようついぶんりしょう)は、腰椎が上関節突起(じょうかんせつとっき)...


妊娠中や出産後に起こる腰痛の原因はこれ!腰痛予防にはこれ!

妊婦と医師の問診 妊娠中や出産後に起きる腰痛について妊娠中や出産後に腰痛になる女性は多いです!普段は、腰痛じゃなくても体の変化によって、腰痛が発生してしまうのです。では、なぜ妊娠中や出産後に腰痛が出やすくなるのか?もう...