鍼灸・マッサージの学生におすすめの本!ツボを覚えるのにおすすめ!

鍼灸マッサージ師におすすめの本

本 イラスト
こちらでは、鍼灸師やマッサージ師の学生さんにおすすめの本を紹介しています。

メモ
  • ツボを覚えるのにおすすめの本
  • マッサージが上手になるためにおすすめの本

2冊に厳選して紹介してみました。
参考にして下さい。

ツボを覚えるのにおすすめの本

タイトル:【経穴マップ】

経穴マップの表紙
私もこの経穴マップのおかげで何度、助けられたことでしょうか。

メモ
私の国家試験の結果が9割以上と、高得点だったのも、この経穴マップのおかげだと思っています。(。・∀・。)

私がこの本を知ったきっかけは、鍼灸の専門学生のころでした。
当時、同級生の間で話題になっていた本なのです!

経穴マップの中身
鍼灸学校の1年生の頃に、ツボをよく覚えている友達がいたのですが、その友達も「3年生に勧められて購入」したというように、口コミで広がっている本でした。

メモ
私もその場で、中身を見せてもらったときに、あまりにもわかりやすかったので、すぐ購入してしまったくらいです。o(`・д・´)o!!

経穴マップの中身2
この本のどこがおすすめなのかといいますと、ツボが地図のように、図で記されているのです。

メモ
たとえばツボは、上肢ならば、6本の経絡がありますよね。
図でみることによって、縦の関係だけでなく横の関係までもみることができるのです。
経穴マップの中身3
メモ
つまりは、ツボを覚えるのに、スッキリと整理ができて、覚えるのに近道になるということです。
「ツボがなかなか覚えら得ない!」と困っている学生さんにおすすめの本です!

マッサージが上手になるためにおすすめの本

タイトル:【クリニカルマッサージ】

クリニカルマッサージ

メモ
マッサージをしている人にぜひ、読んでもらいたいのがこのクリニカルマッサージです。
私も、鍼灸整骨院で見習いの時代は、マッサージがへたくそで大変苦労しました。(;´Д`)

ですが、この本に出会ってからは、マッサージの腕もぐんぐんと上達していったのです。

クリニカルマッサージの中身
メモ
この本に出会ったきっかけは、マッサージがへたくそで、悩んでいる頃に図書館でマッサージ関連の本を読みあさっているときでした。
このクリニカルマッサージは、私が読みあさった本の中で、まぎれもなく一番のおすすめです。( ^∀^ )

首の筋肉のマッサージ
この本のおすすめしたいポイントは、すべての筋肉がカラーで記されているところです。
マッサージをする手技が図解されていて、なおかつ筋肉が透けて描かれているのです。

もちろん、全身の筋肉が描かれています。

メモ
筋肉が透けて描かれているので、具体的にどのようにマッサージをすればいいのか?という疑問をスッキリと解決してくれた私にとって運命の1冊です。

クリニカルマッサージ中身2

さらにおすすめポイント!

メモ
なんと、すべての筋肉のおいて、以下の項目が書かれているのです!

  • 筋肉の起始・停止
  • 筋肉の作用
  • 関連痛領域
  • その他の検査対象筋
  • 手技治療
マッサージが上手くなりたいならおすすめの本なので参考にしてください!
(DVDがついているタイプもあります。)

いかがですか?

鍼灸師
とまあ、以上の2つが「鍼灸師やマッサージ師におすすめの本」になります。
ほかにもたくさん読んだのですが、本当におすすめだと思えるものを2冊に限定しました。

値段がわりと高いので、節約している学生さんには、買うのが厳しい人もいるでしょう。

それならば、専門学校の図書館においてあるか探してみてくださいね。

でも、買って一生自分の側に置いても後悔しない本だと思っています。
参考にしてみてください。(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です