太極拳ってどうなの?肩こり解消に効果ある?

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、鍼灸師が太極拳についてまとめてみました!

太極拳とは

太極拳のイラスト
太極拳とは、中国で古くから愛用されている、健康体操ですね。
皆さんも、テレビでなら見たことあるかもしれません。
動きは非常にゆっくりとしています。

ここでみんなが知らない太極拳の秘密

太極拳イラスト
はたでみていると、ただゆっくり動いているだけにしか見えませんよね。
でもあれは、ちゃんと東洋医学にもとづいた動きがあるのです。

メモ
まず、太極拳の動きですが、東洋医学には陰陽(表と裏)という考えがあります。
実は、太極拳の動きは、「陰陽の動きを考えならが、悪くなっている部分を動かす」という計算された動きをしているのです。

また、呼吸法も取り入れているのですね。

呼吸法が健康に良いと、聞いたことがある人も多いと思います。
整った呼吸のリズムというのは、精神を安定させます。
より多くのエネルギーや酸素を体の細胞すみずみにまで届ける効果もあるのです。

太極拳が肩こりにもおすすめ

高齢者体操のイラスト

太極拳が体に健康をもたらすのはわかりましたが、肩こりを解消させる効果はあるでしょうか?

答えは、おおいに肩こり解消効果はあると思います。

なぜなら、東洋医学の陰陽をとりいれた独特の動きは、普段使わない筋肉を伸ばします。
また、あるときは縮めます。
その「伸ばし・縮み」という動きが筋肉によい刺激をあたえてくれますね。

メモ
これにより、肩こりの不快感の原因でもある、疲労物質(乳酸)などをスムーズに代謝してくれるでしょう。
つまり、太極拳による「肩こり」の効果は運動不足解消効果と血流改善効果ですね。

体のバランスまでも

太極拳は、伸ばしたり縮めたりという、陰陽の動きを取り入れいるので、
体の筋肉のバランスを改善する効果もあります。
なので、姿勢改善により、肩こりもぐっと楽になるとおもいます。

また、激しい運動ではないので、高齢者や激しい運動を控えないといけない方にもとっても優しい体操といえますね。
また、動きを覚えないといけないので、認知症予防にも効果があるでしょう。
興味のある方は、始めてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

太極拳のメリット

1:高齢者でもできる!

太極拳は、激しい運動ではないので高齢者でもできます。

2:筋力がつく

実は、ゆっくりとした動きは、筋肉の「等尺性収縮」を鍛えます。
「等尺性収縮」では、体の奥の筋肉(インナーマッスル)を鍛える動作です。
姿勢を改善したり、「肩こり・腰痛」を改善してくれます。

3:道具がいらない

なにも、道具がいりませんので、誰でも簡単に始められますね。

4:ボケ防止になる

体操の順番を覚えないといけないので、ボケ防止になります。

5:自律神経が安定する

太極拳をすると、呼吸が自然とゆっくりになります。
この「ゆっくりとした呼吸」は自律神経を安定させる働きがあります。

6:東洋医学で、未病を防ぐ

太極拳は、東洋医学の考えにそって動くと説明しました。
つまり、東洋医学でいう「気の流れ」を整える効果があります。
「気の流れ」が整うと、内蔵が働いて未病を防いでくれます。
>>未病とは

太極拳でおすすめの動画はこちら

太極拳でおすすめの本はこちら

このページのまとめ

  • 太極拳は、ただゆっくり動くだけでなく「東洋医学の動き」「呼吸法」を取り入れているので健康効果は高い
  • 太極拳が「肩こり」にもたらす効果は「血流改善・筋肉改善・自律神経安定」などがある
  • 太極拳にはメリットがたくさんある「高齢者・筋力・道具・ボケ防止・自律神経安定・未病」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です