首の寝違えについて。もし急な首の寝ちがえになったらこうしよう!

首に手をやる女性

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは

  • 首の寝違えの原因
  • 首の寝違えの対処法

を紹介しています。それはで続きをどうぞ↓

首の寝違えとは?原因は?!

首の寝違えイラスト

首の寝違えとは
寝ている時に、首にとって「つらい姿勢」を続けてしまい、その結果、朝起きた時に、急な痛みに襲われることを「首の寝違え」と言います。

首の寝違えは誰でも起こるわけではない!

首の寝違えは誰でも起こるわけではありません。
普段から「肩こり・首こり」がひどい人が、寝違えにかかりやすくなります。

その理由は、肩こり・首こりによって、以前から肩の筋肉が、ガチガチに硬くなっていたのです。
そのガチガチになった状態で、寝ているとき無意識に首に負担のかかる姿勢を長時間してしまった、、、のです。

首の筋肉は、硬くて伸びないのに、無理やり伸ばされてしまい、起きて意識が戻ったときに、ものすごく痛いのが「首の寝違え」です。

寝違えになったらどうしたらいい?

首が痛くて頭を悩ます男性

  1. 安静
  2. 温める
  3. を塗る
  4. ツボで治す
  5. マッサージをする

ぶっちゃけ鍼灸師

では、この5つをもう少し詳しく解説します。

1:安静

首の寝違えになったら、素人が無理に動かすのはやめましょう。
安静にしておくほうが、治りは早いです。
(プロが触るのは構わない)

2:温める

首の寝違えは、温めると楽になります。
もともとは、首の筋肉がガチガチに硬くなり、伸ばされて痛みがでたものです。
温めると、血流を改善して筋肉を柔らかくする効果があるので温めましょう。
「冷やすほうが良い」と意見が別れる場合もありますが、私は温めることをおすすめします。

薬を使う

自宅に、消炎鎮痛剤しょうえんちんつうざい(シップや塗り薬など)があるなら、それを使いましょう。
根本的に治るわけではないのですが、痛みは軽減します。

ツボで治す

首の寝違えに有効なツボがあります。
>>ツボの詳細→寝違えに効くツボ!急な寝ちがえ110番!

マッサージをする

マッサージには、筋肉を柔らかくしたり、血流を改善する効果があるので、首の寝違えに効果的です。
※ただし、「気持ちいよい」範囲にとどめてください。
痛みを我慢するような強いマッサージだと、反対に痛める場合があります。

首の寝違えは治療院に行くべき!

ぶっちゃけ鍼灸師

首の寝違えを早く治すなら、プロにみてもらうほうが断然早いです!
なので、治療院に行くことをおすすめします。

ただ、治療院によって、治療内容が違うので、治療院別にまとめてみました↓↓↓↓↓↓↓↓

寝違えの治療【整形外科の場合】

女医
シップなどで安静にして、「様子をみて下さい」というパターンが多いと思います。

医師によって、痛み止めの注射や、薬を処方してくれます。
頚椎カラー(首にまくコルセット)をするかもしれません。

寝違えの治療【整骨院の場合】

「運動療法・マッサージ・電気治療・超音波治療」などで、痛みの軽減をしてくれます。

シップをしたりテーピング固定もしてくれます。

寝違えの治療【鍼灸院の場合】

鍼治療を受けます。

寝違えの治療【マッサージ院の場合】

マッサージを受けます。

ポイント
寝違えはマッサージをしてはいけないというのは、大きな誤解です。
熟練した先生は、どこの筋肉が硬くなっているのか見極めます。
繊維が切れているかもしれないと判断した部位はマッサージをしません。
周りからほぐしていくという、マッサージをしてくれて、痛みが軽減します。

最後に

ぶっちゃけ鍼灸師

首の寝違えについて書きました。
これだけは、知っておいて欲しいのですが、寝違えは、首肩の筋肉が硬くなりすぎないとおこりません。

つまり、首の寝違えになったひとは、肩こり・首こりをほったらかしにしすぎですね。
もうちょっと早く、肩こりを治すように注意してください!

そうしないと、首の寝違えがクセになりますよ!!

このページのまとめ

  1. 首の寝違えの原因は、寝ているときに無理に首の筋肉が伸ばされた状態。
  2. 寝違えを起こす原因は、首の筋肉が硬くなっていたところに、変な姿勢で長時間寝てしまい、伸ばしてしまったこと。
  3. 首の寝違えになったなら「安静・温める・薬・ツボ・マッサージ」などで様子をみる
  4. 首の寝違えは、自分出直すよりも、プロに見てもらうほうが良い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です