ばね指のツボ

ばね指 イラスト

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらではばね指(バネ指)のツボを画像でわかりやすく解説しています。
ツボだと、手術もしないで治るのでおすすめです。

【ばね指】のツボはこちら

ばね指のツボ

ポイント
指を曲げた時にできるシワ(生命線)のライン上にあります。
【ばね指】を起こしている指だけでOKです。(たいていは1箇所)
ばね指のツボの説明
ポイント
ツボの場所から、さらに
「押して痛む場所」
「グリグリがある場所」を見つけてください。
これが、【ばね指】のツボになります。

【ばね指】には、お灸がおすすめ♪

お灸
【ばね指】は、お灸がよく効きます。
お灸は、薬局に売っていますので、参考にしてください。

お灸の頻度は?

ポイント
  • 朝と晩の2回ぐらい続けましょう。
  • 毎日、お灸をしてみましょう。

【ばね指】のツボは効果あるの?

鍼灸師
効果バツグンです。
「【ばね指】は、炎症を起こしているから、お灸はダメなんじゃないの?」と思う方もいるかもしれません。
しかし、お灸には炎症を早く静める効果があります。

また、【ばね指】特有の腱のスベリが悪くなっている状態を改善しやすいので、ぜひともお灸をおすすめしておきます。

前腕ぜんわんもしっかりマッサージしておくと、なお効果的

※前腕とは、手首~肘の部分を言います。
自分で前腕をしっかりマッサージしておくと、ばね指も治りやすいです。(とくに前腕の内側)

手術はやめたほうがいい?

手術をした後すぐは、ばね指も良くなります。
がしかし、同じような生活(手をよく使うなど)を続ける以上、再度ばね指が起こる可能性があります。
手術をおすすめしないのは、手術でメスを入れることにより、その部分の細胞が固くなり血流が悪くなります(瘢痕化はんこんか
瘢痕化によって、ばね指再発の可能性が高くなるということです。
それならば、自然に治すツボ(東洋医学)を試してからでも遅くはないと思うので、まずはお灸を試してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です