腰椎分離症とは?鍼灸治療で痛みに効果がありますか?

腰椎分離症ようついぶんりしょうとは

腰椎分離症イラスト
腰椎分離症ようついぶんりしょうは、腰椎が上関節突起じょうかんせつとっき下関節突起かかんせつとっきとの間にある椎弓部ついきゅうぶで分離している状態です。
その多くは第4・第5腰椎に起こることが多いです。

腰椎分離症ようついぶんりしょうだからといっても、無症状の方もいれば、腰痛や座骨神経痛の症状がでる方もいます。
腰が痛いだけでなく、腰~お尻~太もも~足にかけて神経痛がでることもあります。

腰椎分離症ようついぶんりしょうの原因

腰痛の原因を説明する鍼灸師
腰椎分離症ようついぶんりしょうが起こる原因は大きく2つに分かれます。
それは、生まれつき(先天的)の場合と、そうでない(後天的)場合です。
それでは、さらに詳しく説明します↓

原因1:先天的の場合

生まれながらに、腰椎が分離しているケースがあります。
特に運動選手に多いです。

生まれながらに分離症があったのにもかかわらず
今まで症状が出ずに、ある日を境に症状が出たりします。
症状が出た理由としては、腰に負担をかけたためと考えられます。
なので激しい動きをする、運動選手に「先天的な腰椎分離症」が、発覚するケース多いのです。

原因2:後天的の場合

後天的の場合、高いところから落ちたり、交通事故によるものが多いです。
衝撃によって、骨(腰椎)が、物理的に「骨折→分離」した状態です。

腰椎分離症だと、なぜ神経痛がでるのか?

腰痛が分離しているために、腰椎が前に出てしまうことがあります。
例えば、だるま落としのように、ちょっとずれるイメージです。
だるま落とし
このように、骨がずれると、神経を圧迫してしまい、腰~坐骨~足にかけて痛み・しびれが起こる原因となるのです。

腰椎分離症の治療方法

交通事故や外傷などは別として、腰椎分離症ようついぶんりしょうは、日常生活に支障をきたさないのなら、基本的には手術はしません。
腰椎分離症のほとんどが、保存療法になります。

ポイント
保存療法を具体的に言いますと、
・温める
・湿布
・飲み薬
・マッサージ
・電気治療
などによって、痛みの緩和を計るものです。

どうして手術しないのか?

ポイント
分離症という名前から、重症のイメージを持つかもしれませんが、さほど重症でもありません。
骨の一部が離れているだけであり、実際は筋肉やその他の組織によって、固定されています。

ですので、手術をする必要はないのです。
ただし、日常生活に支障をきたすほどの痛み・しびれがある場合は、手術もすすめられるケースがあります。

腰椎分離症ようついぶんりしょうに【鍼灸治療】は効果あるの?

鍼灸治療
腰椎分離症ようついぶんりしょうそのものは、鍼灸治療では治りません。

ポイント
これは、鍼をしたからといって、分離を起こしている部分(骨)が、ひっついたりすることはないという意味です。

ポイント
しかし分離症のために起こる腰痛や、座骨神経痛に対しては、鍼灸治療は効果があります。
鍼灸治療を腰椎分離症に行うと、組織の血流改善・疼痛緩和の効果があります。

腰椎分離症ようついぶんりしょうとの付き合い方

ウォーキングする夫婦
腰椎分離症は、保存療法が基本となります。
ですから、腰椎分離症ようついぶんりしょうと上手に付き合っていく必要があります。

ポイント
もし、診断を受けた病院にてリハビリが受けられるのなら、リハビリを続けてみましょう。
病院以外では、整骨院や鍼灸院に行ってみるのもいいです。
ポイント
もし、腰椎分離症ようついぶんりしょうが運動によって悪化したのなら症状が改善しても、その運動の種類やフォームを変える必要があります。
重労働によるものなら、仕事を変える必要があります。
メモ
例:柔道→卓球に変更する
例:土木作業→ガードマンに変更する

ポイント
普段から、腰に無理がかかる場合は、コルセットを着用したり、腰を冷やさないようにするなど、注意を払っておきましょう。

まとめ

ぶっちゃけ鍼灸師

人によって、程度の違いはあるものの、腰椎分離症ようついぶんりしょうと上手に付き合えるようになれば、痛みがあるのも忘れているという日もあるようになってきます。
なので、「骨が分離しているから一生治らない・激痛が続く?」というわけではありません。

[box class="box26" title="ポイント"]大事なのは、「いかに腰椎分離症ようついぶんりしょうと上手に付き合っていくか」です。[/box]
[box class="box26" title="ポイント"] そのためには、治療を続けたり(リハビリ・整骨院・鍼灸など)
またその場で、施術者の方(理学療法士・柔道整復師・鍼灸師)の意見を聞いてみたりしてください。
[/box]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です