正しい姿勢を手に入れる!肩こり腰痛と本気でさようなら!

正しい姿勢だとこんなに良いことが!!

良い姿勢と悪い姿勢比較

ぶっちゃけ鍼灸師

さあ、肩こりがひどくて悩んでいるあなた!
姿勢が悪くて困っているあなた!

姿勢が正しいとこんなに、体に良いことがあります↓↓↓

その1:肩こり改善・予防

人間の頭は4kg、両腕は8kgあります。
つまり、合計12キログラムを肩や首で支えています。
悪い姿勢は、それらの重みが直接、肩の筋肉にのしかかるようになってしまうので肩こりになって当然です。

逆に、正しい姿勢だと、背骨にのってバランスよく分散されるので、肩こりになりにくいのです。

その2:腰痛改善・予防

S字カーブイラスト
正しい姿勢は、背骨をキレイなS字にすることです。
背骨は、腰にもつながっているので腰痛改善・予防につながります。

「肩こりもひどくて、腰痛までヒドイ、、、」というなら今すぐにでもキレイな正しい姿勢というのを意識したほうが良いです!

その3:見た目が若返る・健康的

猫背になっているとどうしても、お年寄りのようになってしまいます。
反対に、正しい姿勢、胸を張った姿勢というのは、若々しく健康的に見られます。

ポイント
人間の第一印象として、姿勢は大きなパーセンテージを占めるので若く健康的に見られたいのなら、まず正しい姿勢を手に入れることです!

その4:ダイエット効果・冷え性改善

ランニング女性
正しい姿勢の、背骨のS字カーブは、骨盤をしっかりたてた状態です。
この骨盤がしっかり立っている状態は、リンパの流れや、下半身への血流も改善されるので
結果、多少のダイエット効果、冷え症改善があります。

その5:集中力アップ

悪い姿勢は骨盤が寝た状態ですが、骨盤が寝ている状態は、骨盤の神経を圧迫しています。

この骨盤の神経が圧迫された状態では、集中力は低下します。

ポイント
座っていても、落ち着かなかったり、すぐに足を組み替えたり、、
経験ありませんか?

正しい姿勢は、座っていても立っていても、骨盤がしっかりと立っている状態です。
集中力のない人は要注意です!

まずは、自分が正しい姿勢かどうかのチェック方法!

正しい姿勢
さて、上記では、正しい姿勢がもたらす嬉しい効果を紹介しました。(*^_^*)
今すぐにでも、正しい姿勢になりたいですよね?

ですが、その前に「正しい姿勢をしろ!」といわれてもどれが正しい姿勢かわかりにくいですよね。

そこで自分が正しい姿勢かどうかのチェック方法!ですが、とっても簡単です。
キレイな正しい姿勢というのは
耳・肩・腰・ひざ・くるぶしが一直線の状態です。

ポイント
ちょうど、壁を背につけたときに、
壁から、足のかかとを2~3cm前に出します。
そのときに、壁に頭・背中・お尻がひっつく状態だと、キレイな姿勢です。

また鏡で確かめてもいいですし、友達に携帯で写真をとってもらうといいかと思います。

正しい姿勢を維持するポイント3つ!!

正しい姿勢がわかったものの、一時的だと肩こり改善・予防にはあまり効果はありません。
継続が大事なのですね。

では、この正しい姿勢を維持するポイントを3つ紹介します。

ポイント1: 仙骨を立てる意識を忘れない

骨盤の仙骨部分
胸をはって、お腹をやや前に突き出します。
このときに、仙骨がしっかりと立っているのがわかりますか?
仙骨は、背骨を支えている土台なので、ここをしっかり立てるように日頃から意識しましょう。

ポイント2:腹筋とおしりの筋肉を鍛える

腹筋とおしりの筋肉が弱いと、正しい姿勢の維持も大変で、すぐに戻ろうとします。
なので腹筋とお尻の筋肉をしっかり鍛えます。

腹筋・おしりの筋肉が鍛えられてくると、正しい姿勢を維持しやすくなります。

ポイント
腹筋とお尻の筋肉を簡単に、筋力アップさせるには
毎日、腹筋20回とスクワット20回これだけでいいので続けましょう!

ポイント3:普段から自分の姿をチェックする

正しい姿勢を手に入れるには、常に姿勢を意識しておくことが重要です!
街中や電車の中でも、自分の姿が映るところがあれば、かかさずチェックしてみてください。

そうすれば、自然と美意識が働いて、キレイな正しい姿勢を維持しやすくなります!

どれくらい正しい姿勢を続ければ、肩こりに効果がある?

ポイント
とりあえずは、3週間を頑張ってやりましょう。
1週間目は、目新しいので誰でも続けられます。

ですが、2週間目にもなると、なれない姿勢の疲れが出てきます。
ですがそれを乗り越えて3週間目にもなると、体はなれますので、とりあえず3週間、頑張ってみましょう!

その頃には、以前の肩こり具合とは全然違ったものになるとおもいます。
肩こりが、マシになってくると正しい姿勢を維持するモチベーションもあがってきます!
 

ぶっちゃけ鍼灸師

最初は、うまくいかないかもしれませんが、意識して続けていると、正しい姿勢維持に必要な筋肉が少しずつついてくるようになります。
筋肉がついてくれば、維持をするのがじょじょにラクになってきます。

慢性の肩こり予防・改善にはこの正しい理想の姿勢というのは必要不可欠なので、頑張ってトライしてみてください。

注意
いっしょに読みたい関連記事です↓↓↓

このページのまとめ

  • 正しい姿勢になると、健康に嬉しい効果がたくさんある(美容・アンチエイジングなど)
  • 自分が正しい姿勢になれているかチェック方法がある(当ページで紹介)
  • 正しい姿勢を維持するポイントは3つある
  • 正しい姿勢を維持できれば、2週間ほどで肩こり・腰痛が緩和されてくるのがわかる。なので正しい姿勢を維持するようにしたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です