てんかんのツボ

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、てんかんのツボを画像でわかりやすく解説しています。
東洋医学によるツボは、副作用がありませんので、ぜひ参考にしてください。

てんかんのツボはこちら

ポイント

脳戸のうこの位置はこちら

ツボ脳戸

ポイント
  1. 後頭部の「一番出ている骨」を見つける
  2. その骨から、すぐ下に降りた大きなくぼみがツボ

てんかんのツボは1日に何回するといいの?

1日1回が目安です。

てんかんのツボは、どれくらい続けると効果あるの?

1ヶ月を目安に続けてみましょう。

てんかんのツボは効果あるの?

 

ぶっちゃけ鍼灸師

てんかんのツボを使って、改善した治療例があります。
てんかんが起こる間隔がのびたり、発作の回数が減ったりなどです。
ツボには、自律神経を安定させたり、血流を改善する効果があるので、一度試してみてください。

てんかんの原因の一つとされるストレスについて

めまいイラスト
てんかんの原因の一つに、ストレスがあげられます。
ストレスは自律神経を乱したり、血管を収縮させて血流を悪くしてしまいます。
てんかん発作をお持ちの方は、ストレスと上手に付き合うように心がけてみてください。
また紹介した「内関」というツボは、リラックスのツボでもあるので参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です