急性結膜炎のツボ

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、急性結膜炎のツボを画像でわかりやすく解説しています。

急性結膜炎のツボはこちら

ポイント

急性結膜炎になったら?

眼科イラスト
すぐに眼科に行きましょう。
急性結膜炎は、細菌・ウイルスが原因なので、専用の目薬を使う方が、治るのが早いです。
また、アレルギーが原因の場合もありますので、調べるためにも眼科へ行くことをおすすめします。

ツボはいつ使うの?

眼科に行って、目薬をもらったのなら、気がついた時に指圧をしましょう。
指圧なら、職場でもできますね。
また、お灸も効果的です。
お灸は、1日に2回ほどで構いません。
ツボを刺激することにより、目の血流量が増えて、急性結膜炎を早く治す効果があります。

急性結膜炎のツボは1日に何回、押すといいの?

お灸なら1日1回
指圧なら1日回が目安。

急性結膜炎のツボは、どれくらい続けると効果あるの?

1週間~2週間ほど続けてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です