訪問鍼灸治療・往療について


訪問鍼灸治療についてまとめ

鍼灸師イラスト
以前、私が8年間務めた鍼灸整骨院では、訪問鍼灸治療(往療)が盛んでした。
私も中心となって働いていたのですが、レセプトを作成したり、新たに分院を開く際、開設届の手続きをしたりと、それなりに経験しています。


そんな経験上知り得た知識が皆さまの参考なればと思い、こちらで訪問鍼灸治療についての情報をまとめています。


是非参考にしてみてください。

訪問鍼灸治療について記事一覧

訪問での鍼灸治療(往療)は、保険適応で請求額は?儲かるの?

訪問介護 イラスト 訪問での鍼灸治療は治療報酬(請求金額)はいくら?鍼灸師の先生の中でも、訪問治療を取り入れたり、新たに訪問専門の鍼灸院として独立したりする先生が急増しています。なぜかご存じですか?表現が不適切かもしれま...

続きを読む

鍼灸の訪問治療において往療の条件・認められないケース

女性介護士 イラスト 往療には条件がある!訪問の鍼灸治療にすれば、往療(訪問代)が加算できるから稼げる!と思っている鍼灸師のあなた!実際は、そんなに甘くはありません。往療を認めてもらうには、条件があったり、認められないケー...

続きを読む

訪問専門 鍼灸院の開設の方法・手順について

部屋 イラスト 訪問鍼灸院開業の方法・手順過去に鍼灸整骨院に8年ほど勤務した経験があります。そこでは、訪問治療も行っていました。あるとき、新たに分院として鍼灸院を開業することになりました。その終始を任されたときの経緯...

続きを読む

保険者に訪問鍼灸が必要な理由を求められた場合

保険者に訪問鍼灸が必要な理由を求められる!?こんにちは。ぶっちゃけ鍼灸師です。( ^∀^ )さて、訪問の鍼灸治療で、保健者から「治療が必要かどうかの理由」を求められる場合があります。こちらのページでは...

続きを読む

訪問鍼灸で、患者が鍼を嫌がる(できない)場合

ケアマネジャーと老人 新しい訪問鍼灸の患者さんが、鍼灸治療を嫌がる場合訪問鍼灸治療(往療)を続けていると、別の患者さんの紹介を受けることがあります。患者さんからの紹介だったり、、、ヘルパーさんからの紹介だったり、、、ケアマ...

続きを読む

訪問鍼灸(往療)の患者さんを長続き(継続)させるテクニック!

訪問治療をする女性 訪問鍼灸(往療)の患者さんを長く継続したい!訪問と言うのは、とてもオイシイです。なぜなら、訪問代(往療料)を加算できるからです。そのため、鍼灸師なら誰でも逃したくない、、、なるべく長続きさせたい、、、...

続きを読む

訪問鍼灸は、週に何回治療していいの?(保険適応)

疑問に思う鍼灸師 訪問鍼灸は、何回行っていいの?保険適応内で、訪問鍼灸を行うとします。その際、週に何回治療していいのか?結論から申し上げますと、3回が上限です。もちろん、3回以上でも認められる場合があります。では、もう...

続きを読む

訪問鍼灸のメリット・デメリット!開業する前に知っておきたい!

慌てる鍼灸師 【訪問鍼灸】のメリット・デメリットをまとめました!【訪問鍼灸】のメリット・デメリットをまとめました。「これから訪問鍼灸治療を始めようと思っている」もしくは、「【訪問鍼灸のみ】で開業しようと思っている」...

続きを読む

訪問鍼灸治療について鍼灸師からよくある質問

鍼灸師イラスト
訪問鍼灸治療についてよくある質問ですが、
まずは、鍼灸師向けのページをまとめています。


例えば、

  • 訪問鍼灸治療での保険請求の仕方
  • 往療の条件
  • 訪問鍼灸院の解説の仕方

などです。

訪問鍼灸治療について患者からよくある質問

当然、患者さん(利用者)からも訪問鍼灸治療についての質問はあります。
それを列挙するならこんな感じでしょうか?

  • 訪問鍼灸治療の代金はいくら?
  • 訪問鍼灸治療はなにを準備すればいいの?
  • 訪問鍼灸治療は、保険が利くの利かないの?

こんなところでしょうか?
※こちらの記事に関しては、作成段階ですのでしばらくお待ち下さい。