職業などよくやる動作が肩こりの原因に!

仕事や、普段の動作が肩こりの原因に!

床拭きをする女性
肩こりの原因に大きな関係があるのが、仕事内容普段の動作です。
それほど、知らず知らずのうちに、あなたが普段からよくやっている動作というのは、
体を痛めつけている場合があります。

ですが、反対にそれらの原因をしっかり見つめなおすことで、
肩こり・腰痛の予防にもなるので、普段から注意してみましょう!

肩こりしやすい動作(職業)は?

肩こりとは、筋肉の問題なのです。
なので、肩こりしやすい動作(職業)というのは、「筋肉が疲れやすい行動をとるかどうか?」です。

筋肉が疲れやすいという動作は、”力がいる動作”と”まったく動かさない”の2つです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

力がいる動作

宅配業者
力がいる動作は、簡単にいえば重たいものを持ったりですね。
重たいものを動かすには筋力で支えないといけません。
なので、頻繁に筋肉を動かすということになるので、筋疲労を起こします。


メモ
よって、力のいる動作の多い職業は、肩こりしやすいといえます。
患者さんで多かったのは、宅配業・土木作業・引越し業など

まったく動かさない

美術家
このまったく動かさない作業ですが、簡単にいえばデスクワークです。
実は、人間の体は、動いていないようにみえても、支えるという筋肉を酷使しています。
たとえば、片足で1時間立ってみてください。
とてもしんどいですよね(^_^;)

メモ
これと同じことが、あなたの首や肩で起こっているのです。
ですから、パソコンなど長時間座ってのデスクワークは100%肩がこります。
患者さんで多かったのは、事務職・パソコン・学生など

動作(職業)別の「肩こり解消方法」!

力がいる動作が多い人の解消法

引っ越しやさん
おもに、宅配業・土木作業・引越し業などをされている方は↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. ストレッチ
  2. お風呂にしっかりつかる
  3. 睡眠をしっかりとる
  4. マッサージを定期的に受ける



これらをこころがけてください。
筋肉が硬くなり、肩こり・腰痛が起こっているので、筋肉のケアが必要です。

じっとしている動作が多い人の解消法

手芸・パッチワーク
主に、事務職・パソコン・学生などをされている方は↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. こまめに動く(じっとしすぎない)
  2. ストレッチ
  3. を酷使しない・休ませる



などです。
じっとしていることが、過度に筋肉に緊張をしいるので、
こまめに休憩を取り、ちょっと1~2分でも歩いたり、ストレッチをこまめにやってみましょう。

メモ
また肩こりというのは、すぐになるものではありません。
毎日、毎日の負担が積み重なってある一定の筋肉に起こります。
普段から、肩こりによくないな~と思っていることがあるなら控えてみるようにしましょう。

病院や整骨院にいったら詳しく伝えよう!

お医者さん
もし、肩こりや腰痛で病院や整骨院に行くときは、
普段よくやる動作・姿勢・クセ・職業などを細かく伝えましょう。
 
こと細かく伝えることが、あなたの肩こり解消の近道となるのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です