肩こりに効くストレッチ

ストレッチが悪循環を断ち切る図説

肩こりに効くストレッチをご紹介!

ストレッチをする女性

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、整形外科に勤務する鍼灸師が、肩こりに効くストレスを紹介しています。
いつでもどこでも簡単にできる、肩こり解消ストレッチなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

肩こりを解消する「ストレッチのはポイント!」

ストレッチをする女性

肩こりをストレッチで楽にしようとおもうなら、腕から肩にかけての筋肉をよく伸ばすことが重要です!
なぜなら、肩の筋肉というのは、
頭~首~肩~腕 とつながっているんですね。

なので、首の筋肉ばっかりのストレッチをやるよりも、腕をストレッチしてやるほうが肩こり解消には、断然効果的です。
肩こりに効くストレッチは、た~くさんあるのですが、
ここで、紹介するのは、誰でも簡単にできるストレッチだけを紹介してみました。↓↓

肩こり解消ストレッチをするときのポイント3つ

ストレッチをする女性

ポイント1【ストレッチの時間】

肩こり解消ストレッチをするときのポイントですが、1つの動作につき、最低でも20秒ほど固定しましょう。
短すぎると、ストレッチの効果が弱いので、最低でも20秒はじっくりと伸ばすようにしましょう!

できれば、1分~2分ぐらい伸ばすほうが有効とされています。

ポイント2【ストレッチの強さ】

ストレッチの強さに関しては、イタ気持ちいいくらいの強さで結構です。
しっかりと首や肩の筋肉が伸ばされていることを意識してくださいね。

弱すぎても、ストレッチの効果は弱くなります。
強すぎても、返って筋肉を傷めてしまいます。
あくまでも、「あ~気持ちいい~」というくらいの強さが重要です!

ポイント3【ストレッチの頻度】

肩こり解消ストレッチの最大のポイントは「毎日続けること」です。
毎日、行うことによって、肩こり解消効果がぐっと上がります。

1日に行う回数については、2回でも3回でも構いません。
回数が多い方が、肩こり解消に効果は上がります。

ストレッチだけで本当に肩こりに効くのか?

股関節のストレッチ
ストレッチをしただけで、あなたの頑固な肩こりに効くかどうか、、、
これは、鍼灸師として言えることですが、絶対に効果があります
肩こりは、肩の筋肉が緊張した状態から始まります。

肩の筋肉を緊張したままにしておくと、血流が低下して、栄養不循環となり、さらに肩こりが悪化してしまうのです。
この悪循環を断ち切らないと、肩こりが治らない状態になるのです。

ですが、ストレッチは悪循環を断ち切るためにも有効だといえます!!

ストレッチが悪循環を断ち切る図説

肩こり解消ストレッチをしているのに、「効果がない!」という人は、、、ひょっとして、、、

臀部のストレッチ
肩こり解消ストレッチを、毎日続けているのに、あまり効果がない、、、
そんな人は、正しく筋肉を伸ばせていない可能性があります。

正しいストレッチを行うために必要なことは、筋肉の知識です。
なので、「体のどこにどんな筋肉が走っているのか?」
これを知らないと、正直、正しいストレッチは難しいと思います。

できれば、知識のある人に指導してもらったほうがいいでしょう。
ヨガのインストラクターの先生なんかでも良いですよ!
ぜひとも、正しいストレッチを身につけて、肩こり解消に役立ててみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です