レンジでゆたぽん口コミ!自宅で簡単にホットパック!何度でもOK!

レンジでゆたぽんの口コミ

レンジでゆたぽんを手に持ったところ
当サイトの肩こり解消温めグッズでも紹介しているレンジでゆたぽんを実際に使ってみた口コミです。

画像付きで紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

「レンジでゆたぽん」ってなに?

レンジでゆたぽん中身概要
株式会社 白元が販売している
電子レンジで温めるホットパックです。

中身は専用のジェルになっており、
繰り返し何度も使えるので経済的です。

値段は1,296円です。

「レンジでゆたぽん」を使ってみた感想

中身を折りたたんだ所
まず、外側の包装から中身を取り出します。
その中の包装は、開けずにそのまま使用するので注意してください。

電子レンジに入れる際ですが、
図のようにVの字に折り曲げてから温めます。

また、電子レンジの庫内の汚れが、本体についたまま加熱すると袋が溶ける可能性があるのでしっかりと拭いておくか、もしくはお皿に乗せましょう。

温める時間は以下のとおりです。

ポイント
  • 500w・・・2分30秒
  • 600w・・・2分
  • 1000w・・・1分30秒

電子レンジでチンしたら

持ち方
ちょうどV字に折りたたんだ先端の部分を持ちます。
ここは、全然熱くありません。
別に、本体を持っても触れないほど熱くはないです。

そして、本体を専用のカバーに取り付けます。
最初は面倒だなと感じたものの、2回目以降はササッと中にしまえるようになります。
温めた直後
肩に巻いて、穴をとおすところがあるので、そうすれば、多少動いてもずり落ちない状態になります。

また、外して使えるので洗濯することも可能です。

本当に肩がじっくりと温まるの?

電子レンジでチンしているところ
温かさの持続時間は、説明書には30分とあります。

がしかし、体感温度では15分位すると「ちょっとぬるくなったな~」と感じてしまいますが、それでも15分以降もじんわりとホカホカとはしています。

なので30分くらいは、確かに温かいな~と感じることが出来ました。

肩に乗せて重たくない?

レンジでゆたぽんを計った所
肩こりの人って、普段から肩がずっしり重いと感じています。
だから、肩に物を乗せるのはツライ場合が多いので、重さも紹介しておきます。

レンジでゆたぽんの重さは557gです。
肩に乗せていても重たいとは感じないですね。
適度に安定する感じです。

「レンジでゆたぽん」の悪いところは?

レンジでゆたぽん使用画像1
レンジでチンした後に、いちいち専用のカバーに入れるのはちょっと面倒
(でもすぐ馴れます。)

もうすこし、肩に当たる面積が広かったほうが気持ちいいかな。

レンジでゆたぽんの良い所は?

レンジでゆたぽん使用画像2

  • 繰り返し何度でも使える!
  • ちょっと「熱さが足らないな~」と感じたら、追加でチンするのはOK!
  • わりと温かさが持続する。

レンジでゆたぽんはどこで売っている?

amazonの商品到着後画像
うーん、薬局とかで見かけたことはないですが、置いてるところもあると思います。
薬局の店員さんに聞いてみてください。
近所の薬局に売っていなければ、通販で手に入ります

ゆたぽん
¥900 (2019/01/18 02:01:52時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です