鍼灸の後に痛いのは下手だから?真実をぶっちゃけ鍼灸師がお答え!

鍼灸治療座位

ぶっちゃけ鍼灸師

鍼灸治療の後に、鍼をした場所が痛くなるケースがあります。
それは「鍼灸のせい?」という疑問に、鍼灸師である私がお答えします。

鍼灸の治療後に、痛くなった、、、

痛みイメージ画像
鍼灸の治療後に患部が痛くなることがしばしばあります。
「それは、鍼灸の先生が下手くそだから!?」
って思っちゃいますよね、、、

実は、その可能性もあります。
ですが、そうでない可能性もあります。
理由はおおきくわけて2つに分かれます。
それでは、その2つの理由を鍼灸師である私が、もう少しわかりやすくご説明しますね。

理由その1 鍼灸が効いているからこそ痛い!

鍼灸治療の後で、痛みがひどくなったり、しびれが強くなったりすることがあります。
実はこれって、鍼灸がよく効いている証拠なんです。

この状態を詳しく説明しますと、あなたの悪くなっているのが腰だとしましょう。
すると、腰の筋肉がガチガチに硬くなっています。
鍼灸というのは、そのガチガチになった筋肉を、緩めることができるのです。

もし、ガチガチだった筋肉が緩んだら、、、

いままで、筋肉によって締め付けられていた周囲の神経がゆるみます。
その神経がゆるんだという事実が、一時的に「痛くなった」という錯覚を起こすのです。
例えば、正座を15分したとします。
これは神経を圧迫している状態ですね。
30分も経過すると、次第に神経の感覚がなくなり、なにも感じなくなります。
そこで、急に立ってください(神経をゆるめる)。
すると、ブワーッと痛みが走り、神経もビリビリするでしょう?
これと同じ現象が、鍼灸治療後に起こっているのです。

好転反応こうてんはんのうと呼ばれています。

鍼灸治療後に、一時的に悪化状態になるけども、それは鍼灸がよく効いている証拠のことを総じて好転反応と言います。

ぶっちゃけ鍼灸師

これが、【理由その1】にあたります。
では、【理由その2】を見ていきましょう。

理由その2 【鍼の麻酔効果が切れた】

鍼が皮膚に刺さっているイラスト
鍼灸治療には、麻酔効果があります。
つまり、痛みを緩和してくれるのです。

例えば、ぎっくり腰や、寝違えなどの、強烈な痛みともなう疾患の場合に鍼灸治療を受けたとします。
「鍼の麻酔効果」によって、「痛みがとれた」と思いますが、麻酔効果が切れたらどうでしょう。
「痛くなった」と思ってしまう人もいるのではないでしょうか?

理由その3「鍼灸の後に痛くなるのは患者さんのせい?」

実は、患者さん自身が痛みを引き起こしている可能性もあります。
なぜなら、鍼灸の後に、「ちょっと良くなった!」と感じて、動きすぎてしまう人がいるからです。

ポイント
動くのが楽だからといって、・そうじをしたり・休んでいた仕事をたくさんしたり・重たいものを持ったりなどなど。
そうすると、動きすぎが原因で、痛みがぶり返してしまうのです!
たとえ痛みがひいたとしても、油断は禁物です。

ポイント
ですが、この場合は、一時的には痛みがひいたことを患者さんも実感しているので、「鍼灸のせいで痛くなった!」と鍼灸治療のせいにすることは少ないと思います。
参考までにしてください。

理由その4 【実は鍼灸のせい!?】

鍼灸電気(パルス)治療イラスト
純粋に鍼灸治療が原因で、痛みがでるケースがごくまれにあります。
どのようなケースかと言いますと、鍼が皮膚の知覚神経のとても敏感なところに、運悪く当たってしまうことです。

これは、指した瞬間から痛みがありますが、2~3日で治りますのでご安心を!

もし、鍼を抜いてからもチクチクと痛みがある場合は、遠慮せずにその場で鍼灸の先生に報告しましょう。
対処法などを説明してくれます。

鍼灸をしても、すぐに痛みがでるのはへたくそかも!?

肩の痛みイラスト
理由その1で、鍼麻酔効果が切れるとを紹介しましたが、それ以外に、ここだけの話ですが鍼灸師がへたくそという事実があります。

上手な鍼灸師なら、症状にもよりますが、わりと痛みを軽減してくれます。

しかし、へたくそな鍼灸師なら、ちょっとマシかな、、、
と思ったらすぐに元の痛みに戻るという傾向があります。

なので、目安として2~3回治療して、「良くなっている」とあんまり実感できないのなら、鍼灸院を変えてください。

このページのまとめ

  • 鍼灸治療後に痛くなるのは、主に4つの理由がある
  • 鍼灸がよく効いているからこそ痛くなるケースがあったり、麻酔効果が切れたり、患者さんが動きすぎたせいだったり、たまたま刺しどころが悪かったせいだったりの理由がある。
  • いずれのケースでも、鍼灸師の先生を不審に思うのではなく、具体的に相談することが大切です。相談された鍼灸師はあなたの状態から、なぜそうなんたのかをこの4つの中から説明してくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です