脳梗塞・脳出血を予防するツボ!これであなたも健康第一!

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは鍼灸師が【脳梗塞を予防するツボ】を画像でわかりやすく解説しています。

脳梗塞や脳出血を予防するツボがあるの知ってますか!?

脳梗塞イラスト
脳梗塞や脳出血というのは、命の危険性だけではありません。
一命をとりとめたとしても、半身麻痺などの後遺症が残る恐れがあります。

そんな怖い脳梗塞・脳出血を予防できる方法があれば良いと思いませんか?

ぶっちゃけ鍼灸師

実は、頭の後ろに【脳梗塞・脳出血予防するツボ】があるんです!

脳梗塞・脳出血を予防するツボ 【風池】ふうち

風池の場所

【風池】ふうちは、脳の充血をとり、脳梗塞・脳出血の予防ができるツボと言われています。

【風池】ふうち その他の効果

たくさんの効果がある万能なツボでもあります。

ポイント
  • 肩こり
  • 首こり
  • 頭痛
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 目・鼻の疾患
  • 風邪

ツボ【風池】ふうちの場所

風池のツボの取り方

  • 頭の後ろの出っ張りを下になぞりへこんだところA
  • 耳たぶの後ろにある骨B

AとBを結ぶ線上の中央にあります。

おおきくへこんでいて押さえると痛い場所が風池です。

【風池】ふうちツボ刺激のやり方

風池の指圧の方法

両方の親指で、押しこむように指圧しましょう。
シャンプーするようなイメージです。
1日に何回か指圧しましょう。
1回につき1分ほど、押したり引いたりしてみましょう。

脳梗塞・脳出血を予防するツボは、どれくらい続けると効果あるの?

継続して脳梗塞を予防したいと考えているのなら、ツボ押しを続けておきましょう。
毎日、押しても副作用はありません。
また「風池」というツボは、肩こりにも効果があるのでおすすめです。

脳梗塞・脳出血を予防するツボの効果を高めるためにして欲しいこと

ツボ押しをしている間は、深呼吸をしながらリラックスしましょう。
深呼吸をすると、自律神経が「副交感神経ふくこうかんしんけい」優位になります。
この状態は、血管が拡張して、血流がアップする状態です。
なのでツボ押しの最中は、深呼吸&リラックスを忘れずに!

注意!ツボだけで完全な予防はムリ!

いくら脳梗塞・脳出血を予防したいからといって、毎日ツボ指圧をしたところで、ツボだけで完全に予防できるわけではありません。

医者

ぶっちゃけ鍼灸師

基本的には、病院が指導するような生活習慣や食生活の改善がメインだということを忘れないでいて下さい。

ただ、紹介したツボ【風池】ふうちは、脳充血(脳が充血した状態)を取り除くとされています。
また肩こりにも効果があるので、血圧が下がりします。

ぜひ、毎日でも指圧して下さい。

さらにおすすめの脳梗塞や脳出血を予防する方法!

水
今日から簡単に始められる脳梗塞・脳出血を簡単に予防方法は、ズバリ!水を飲むことです。
「風池」というツボは、脳の血流改善効果がありますが、血液自体がドロドロだと効果も落ちますよね。

水をたくさん飲めば、血液がサラサラになるので、脳梗塞・脳出血の予防にはバツグンです!

水を飲む量は、年齢にもよりますが、1日1.5ℓ~2ℓくらいが目安です。
毎日、続けないと意味がないです。

血液をサラサラにする食べ物は?

ぶっちゃけ鍼灸師

血液をサラサラにしてくれる代表的な食べ物はこちらの2つです!

  • 納豆・・・ナットウキナーゼ
  • 青魚.・・・DHA&EPA

この2つを意識して食べると、血液がサラサラになって、血圧を下げる効果があります。

続けて食べるのが難しいなら、なんとこの2つがぎゅっと詰まったサプリが、販売されています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓



私も飲んでいます。

このページのまとめ

  • 脳梗塞・脳出血は、死のリスクだけでなく、半身麻痺などの後遺症が残るリスクがあるので予防が望ましい
  • 脳梗塞・脳出血を予防するツボに「風池」があり、「脳の充血」をとりのぞくとされている
  • ツボだけで押さえておけば、100%脳梗塞を予防できるわけではなく、メインとしては食生活・生活習慣がメインの予防方法となる
  • 脳梗塞予防には、血液サラサラにするために、水分を補給したりサプリで栄養素を補給するのもよい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です