口内炎を早く治す!それには口内炎のツボがおすすめ!

口内炎のツボ!

  • 口内炎が痛い、、、
  • 食べるときにしみる、、、

口内炎は、目立ちはしないけど、なるべく早く治したいですよね、、、(^_^;)


 

ぶっちゃけ鍼灸師

そんなときに、おすすめなのが「口内炎のツボ」です。

ぜひとも、ツボを利用して口内炎を早く改善しましょう!
こちらでは、鍼灸師が画像でツボをわかりやすく解説しております。

口内炎のツボ 【口内点こうないてん


口内炎のツボ口内点

口内点こうないてん】の場所

手のひらの中指のつけ根にあり、
なおかつ、横シワの中央にツボがあります。

ツボ口内点の位置

口内点こうないてん】の押し方

口内点の押し方
反対の手の親指
手を握るように指圧します。

5秒を10回が目安です。

口内炎のツボは、どれくらい続けると効果あるの?

1週間ほど続けてツボ刺激をしてみましょう。

口内炎の痛み緩和に有効なこと

口内炎の痛みは、首のこりと関係が深いです。
首のこりがひどい時ほど、口内炎がするどい痛みがするのです。
ところが、首のこりが解消されると、口内炎の痛みが緩和したりします。
もちろん、首の状態と血流というのも関係しますので、口内炎が早く治るということも考えられるでしょう。
口内炎によくなったり、痛みがひどい人は、首のこりに注意してみてはいかがでしょうか?
マッサージを受けに行ったり、首のストレッチなどをやってみましょう。

あなたはどれ?口内炎の原因!

あくびをする主婦
口内炎ができるのには、いろいろな原因があります。

注意
  • 胃腸の調子が悪い
  • 栄養の偏り
  • ビタミン不足
  • 疲労
  • ストレス
  • 免疫力低下
  • 口の中の傷口からの細菌感染

思い当たる場合は、すぐに見直しましょう!
とくにビタミンCは、粘膜を保護する効果があるので
積極的に摂取するようにしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です