のどが痛い!そんなときは、のどの痛みをやわらげるツボが効果的!

のどの痛みに有効なツボ!

のどの異変を感じる男

  • のど痛い、、、
  • ツバを飲み込むのが痛い、、、
  • 扁桃腺へんとうせんがはれる、、、

のどの痛みも、けっこうなストレスになりますよね(;´Д`)

 

ぶっちゃけ鍼灸師

そんなときに、ぜひ試して欲しいのが
のどの痛みをやわらげるツボ」です!

普段からツボ押しすることによって、のどが丈夫になりますので、ぜひおためしあれ!
こちらでは現役鍼灸師が、画像を使ってツボをわかりやすく解説しております。

のどの痛みをやわらげるツボ【少商しょうしょう

のどの痛みのツボ少商

少商しょうしょう】の場所

メモ
親指の爪のにあります。
小指とは、反対側の端になります。
少商の場所

少商しょうしょう】の押し方

少商の押し方
反対の手の親指と人差し指で
つまむように、もみましょう!
5秒間を10回が目安です。

注意
喉の痛みだけでなく

  • 扁桃炎
  • 声がれ
  • せき
  • 喘息

にも効果があります。

のど痛みのツボは、お灸のほうが効果的です。

指圧よりもお灸のほうが効果が高いです。
やけどしないせんねん灸で大丈夫なので続けてみましょう。
せんねん灸は、薬局や通販で手に入ります。

のど痛みのツボは、どれくらい続けると効果あるの?

喉が痛い間は続けてみましょう。
最低でも1週間ほどは続けてください。

東洋医学では、のどの痛みは肺と大腸が悪い?!

加湿器イラスト
のどの痛みは、
東洋医学で考えると、五臓六腑でいうところの
」と「大腸」の働きのバランスが悪いと捉えます。

これらは、乾燥にとくにダメージを受けやすいので、
乾燥から、体を守るように心がけてください。
アメをなめたり、こまめに水分ととるなり、
湿度を保つようにするとのどの痛みも良くなりやすいでしょう。
マスクをすることも、喉の乾燥を防ぐので効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です