かすみ目・老眼のツボ!最近、文字が見づらいと感じたら、、、

目が疲れている女性

かすみ目・老眼のツボ!

文字が見づらい女性

ポイント
  • 目がかすんで文字がよく読めない、、、
  • 老眼が始まっている、、、

目がかすんでくると、ほんとにつらいですよね、、、(;´Д`)
とくに、パソコンが見づらくなると、仕事で困ります。

 

ぶっちゃけ鍼灸師

そんなときに、ぜひ知ってほしいのが、「かすみ目・老眼のツボ!」です!
こちらでは、鍼灸師が画像でわかりやすく解説しております。
それでは、一緒に見ていきましょう!

かすみ目・老眼のツボ 【養老ようろう

かすみ目・老眼nツボ養老

養老ようろう】の場所

ポイント
まずは、手首を幽霊のようにダラリとしたほうが探しやすいです。

手首を下げた画像
ポイント
手首のシワの中央に人差し指をおき、
そこからシワの上を小指側に向かってなぞります。

ツボの探し方手首のシワ
ポイント
最初に指がとまった小さなくぼみから、
5ミリほど、肘の方向へずらします。

手首から下に下る
ポイント
すると、骨の出っ張りにぶつかります。
その骨のキワにツボあり、なおかつ大きくへこんでいます。

尺骨頭の上際にあるツボ
押さえると、痛い場所を探ってください。

養老ようろう】の押し方

ツボ 養老 押し方

  • 反対の手で、手首をつかみます。
  • 人差し指でもいいし、親指で指圧してもどちらでも構いません。
  • 10秒間の指圧を3回ほど繰り返しましょう。
  • グリグリやるといいでしょう。

かすみ目・老眼のツボは、お灸のほうが効果的です。

ツボよりもお灸のほうが効果があります。
やけどをしないせんねん灸で大丈夫なので続けてみましょう。
せんねん灸は、薬局・通販で手に入ります。

かすみ目・老眼のツボは、どれくらい続けると効果あるの?

2週間ほどは続けてみましょう。

かすみ目・老眼のツボの効果を高めるためにして欲しいこと

目の症状は東洋医学では「肝」と関係が深いです。
この「肝」というのは、ストレスによって影響を受けます。
ですから、ストレスに対する考え方を変えたり、リラックスできる時間を持つようにしましょう。

また、肩コリ・首コリも目の症状と関係が深いので、マッサージを受けにいってもいいと思いますよ。

養老ようろう】は、アンチエイジングやぎっくり腰にも効果あり!

喜ぶ女性
この【養老ようろう】というツボは、
かすみ目や老眼だけでなく
アンチエイジングぎっくり腰にも効果があるとされています。

「老いを養う」と書くので、なんとなくイメージができますね。
眼の症状だけでなく、老化防止として、ぜひ毎日刺激してくださいね!( ^∀^ )

目をクッキリさせたいなら、このサプリがおすすめ!

目に良いサプリを手に持っている画像

ポイント
さて、かすみ目・老眼にツボもいいですが、サプリで栄養を補ってやると、さらに効果が倍増しますよ。
私も、パソコンを使うことが多くて、目がよくかすむのですが、このサプリを飲み始めてからは、目がクッキリと快調です(^^)
サプリは即効性がありますよ。

目に良い詳細は、こちらの販売公式サイトからご覧になれます。
※初回は77%オフです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です