ツボを押さえて痛い・痛くない!?体が悪くなっている証拠はどっち?

ツボを押して痛い・痛くない どう違うの?

ツボ押し イラスト
最近では、本やネットで簡単にツボを調べられるようになりました。

さっそく調べたツボを押してみたら、
「めっちゃ痛い!!」
「ぜんぜん痛くない!!」
と、人によって反応が違うのがツボです。

 

ぶっちゃけ鍼灸師

では、この痛い・痛くないによって、なにが違うのでしょうか?
それを今から、ぶっちゃけ鍼灸師がご説明します!

ツボを押して痛いのは、悪くなっている証拠!

マッサージ イラスト
ツボを押さえた反応を大きく3つにわけて考えて下さい。

1、特になにも感じない

健康な状態です。
ツボ周辺に適度なハリと弾力があると最適です。

2、痛気持ちいい(心地よい痛み)

体の気が足りていない状態
ストレスや疲れが原因で体全体の活力が失われている状態です。
なので、休養をとったり、ツボ刺激で気を補うといいです。

3、とても痛いと感じる

2の状態よりも深刻です。
気が滞っている状態で、放っておくと病気の原因になります。

多少つらいですが、痛くても少し強めにツボを押して下さい。
痛みが和らいでくれば、ツボが改善した証拠です。

 

ぶっちゃけ鍼灸師

もし、痛みが改善しない場合は、ツボをよく温めたりツボ押しを毎日続けてみてください。
また、食生活や私生活での生活習慣を見直しましょう!

ツボ刺激のタイミング

手もみ イラスト
ツボ押しは、特にいつ押しても構いません。

しかしあえていうならば、リラックスしている就寝前や血行が良くなっている入浴後はとくにツボ刺激の効果が出やすいです。

ツボは、お灸のほうが効果的です。

ツボに刺激をする場合は、指圧よりもお灸のほうが効果的です。
お灸はせんねん灸でもOKです。
せんねん灸は、薬局・通販で購入できます。

ツボは、どれくらい続けると効果あるの?

症状によって変わります。
即効性のあるものならば、一瞬でとまる場合があります。
たとえば、頭痛がしたときに頭痛のツボを押すと、すぐに痛みが静まる場合があります。

肩こりのツボならば、3週間ぐらい毎日続けてたらやっと、マシになってきたという場合もあります。

ツボの効果を高めるためにして欲しいこと

ツボの効果というのは、精神がリラックスしている時のほうが効果が高まりやすいです。
簡単にリラックスするには、寝転んで深呼吸をしましょう。
その状態でツボ押しをすると効果的です。

寝た状態でツボ押しがやりにくならば、リラックスしてから座った状態になり、ツボ押しをしましょう。

ツボ押しをしないほうが良い場合

ビールを飲む男性
ツボ押しは、ほとんどの方がやっても問題無いのですが、以下の方はやめておいて下さい。

  1. アルコールを飲んだあと
  2. 血行がよくなりすぎて、酔いがすすむおそれ

  3. 手足の骨折や捻挫
  4. 悪化の危険性

  5. 心臓や内蔵が弱っていたり、妊娠している方
  6. 体に悪影響を及ぼす可能性あり

このページのまとめ

  • ツボを押してみて、「痛い・痛くない」というのは、体の反応であり、痛ければ悪くなっている証拠。痛くなければ悪くない証拠と考えられます。
  • ツボが痛くても、ツボ押しは続けたほうが良いです。症状が緩和してくると、ツボの痛みも軽減してきます。
  • ツボ押しはリラックスした状態でおすと効果があがります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です