狭心症のツボ

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、狭心症のツボを画像でわかりやすく解説しています。
狭心症のツボは、心臓の働きを高めたり、心筋梗塞の予防になるのでぜひ参考にしてください。

【狭心症のツボ】5つ

ポイント

※お灸が効果的です。

狭心症のツボ 【心兪しんゆ

ツボ心兪

心兪しんゆ】の場所

頚椎7番
胸椎
心兪の場所

ポイント
  1. 首を下に向けた時に、一番出ている骨から
  2. 下に、背骨をなぞっていきます。
  3. 6回目の、「くぼみ」(胸椎5番・胸椎6番の間)から
  4. 指2本分外側

狭心症のツボは1日に何回するといいの?

1日1回の刺激が目安です。

狭心症のツボは、どれくらい続けると効果あるの?

心機能を改善させる目的ならば、2週間ほど継続しましょう。
心筋梗塞の予防が目的ならば、続けることをおすすめします。

すぐできる!【狭心症を予防する】ポイント!

イライラ
それは、イライラしないことです!
イライラしてしまうと、交感神経こうかんしんけいを優位にします。
この交感神経は、血管を収縮してしまいます。
なので、狭心症(心臓)の痛みを引き起こしやすくなるので、注意しましょう!

関連ツボはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です