高血圧のツボはこちら!このツボが血圧を下げる効果がある!

高血圧のツボで血圧を下げよう!

診察風景
医者から「高血圧です。」と言われているそこのあなた!
血圧が高いと、脳卒中のリスクが高まります。

ぶっちゃけ鍼灸師

そうならないためにも、これから紹介する高血圧に効果のあるツボを参考にしてみてください。
嬉しい事に、肩こりにも効果を発揮しますよ!

こちらでは、鍼灸師を画像をつかいわかりやすくツボを解説しています。

高血圧に効果のあるツボ 2つ

高血圧に効果のあるツボを2つ紹介します。

高血圧ツボその1 【風池】

風池ツボ
【風池】ふうちと読みます。

血圧を下げるだけでなく、
頭痛・肩こりにも効果があります。

ツボ【風池】の場所

ツボ 風池の場所
後ろ髪の生え際の真ん中にへこんだところがあります。(A)

耳たぶの後ろの骨(B)があります。

A点とB点の中央に「風池」があります。

難しく考えなくても、頭の後ろの
おおきなへこみの場所でOKです!

ツボ【風池】の指圧方法

ツボ 風池の指圧方法
図のように、親指で指圧しましょう。
5秒間の指圧を1分間ぐらい押さえてみましょう!

高血圧のツボその2 【内関】

ツボ 内関
【内関】ないかんと読みます。

心臓に働きかけて、高血圧に効果のあるツボです。

ツボ【内関】の場所

ツボ 内関の場所1
まずは、手首のシワの中央を見つけます
(図の青い点)


ツボ 内関の場所2
そこから、指3本分(第一関節)を
肘の方へ向かったところが【内関】です。

腕の筋肉の腱が、2本走っていますが
その間にとります。

ツボ【内関】の指圧方法

ツボ 内関の指圧方法
図のように、親指で指圧してください。
5秒くらいの指圧を1分間ぐらいやってみましょう。

高血圧のツボは、どれくらい続けると効果あるの?

高血圧のツボというのは、あなたの血管構造をさせるわけではありません。
自律神経に働きかけたり、肩のこりを和らげて高血圧を下げる目的があります。

ですから、あなたが高血圧を改善するために運動・食生活の改善を行っている期間はずっと続けておくほうが理想です。
もし、高血圧が改善されてきたのなら、ツボ押しはやめていただいて結構です。

高血圧のツボの効果を高めるためにして欲しいこと

深呼吸をしながら、ツボ押しすることをおすすめします。
深呼吸をすると、自律神経の副交感神経が優位となり、血管が拡張します。

ツボ押しと同時にすることで効果が高まるのでおすすめです。

高血圧改善に一番効果があるのは、食事療法!

野菜
高血圧に効果のあるツボを紹介しました。

ですが、もしあなたが、医者から高血圧を指摘され
脳卒中を心配しているのなら、ツボだけで改善は見込めません!

やはり、食生活の見直しが一番近道です。
食生活を改善したうえで、さらにツボを刺激すると効果がありますよ!

血液をサラサラにする食べ物は?

ぶっちゃけ鍼灸師

血液をサラサラにしてくれる代表的な食べ物はこちらの2つです!

  • 納豆・・・ナットウキナーゼ
  • 青魚.・・・DHA&EPA

この2つを意識して食べると、血液がサラサラになって、血圧を下げる効果があります。

続けて食べるのが難しいなら、なんとこの2つがぎゅっと詰まったサプリが、販売されています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓



DHAEPAサプリを手に持っている画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です