肩こりが多いのは男女どっち?実は断然女性なんですね!

【男性と女性】どっちが肩こりやすい!

女性鍼灸師

メモ
~はじめに~
もしかして、このページが気になったあなたは、
夫婦や恋人同士で、肩がこっているのかもしれませんね。

そして、どっちがマッサージをするかでケンカをしたのではないですか?(*^_^*)
、、、すいません勝手な想像でした(汗)


さて、本題に戻りますが、肩がこりやすいのは、男性と女性とどちらなのか、、、
実は、断然女性の方が多いのです!

なぜ女性のほうが肩がこりやすいの?

体操をする女性
理由は簡単です。
筋肉の量が少ないからです。
肩こりは、筋肉がいろんな原因で、硬くなって起こります。
なので、筋肉量が少ないほうが、肩がこりやすいのです。

メモ
さらに女性というのは、メンタル的に悩みやすいというか、ストレスを多くかかえてしまう人が多いように思います。
このストレスが肩こりにもよくないんですね。

よって、「男性のみなさん!」女性パートナーにしっかりマッサージをしてあげましょうね!(*´∀`)
喜ばれますよ~。

肩こりが多い女性が、肩こりを予防するには?

下半身を鍛える女性
男女で肩こりが多いのは、女性だと言いました。
その最大の原因は、筋肉量の違いと言いました。
では、そんな女性が肩こりを予防するにはどうすればいいのか?

もうおわかりですね!?
筋肉量を増やせばいいのです!
筋肉量を増やす、つまり筋トレをして体を鍛えることです。

メモ
筋肉がつけば、肩こり予防になります。
それだけではありません!
代謝がアップしたり、体温が上がりやすくなり冷え性・ダイエットにも効果的なんですよ!
さらには、姿勢を維持しやすくなるので、スタイルアップまで効果があったりなど、筋トレは体の内面や見た目のアンチエイジング効果が高いのです!

なので、「肩こりがつらい、、、」と言っている女性のみなさん!
ぜひ一度、筋トレをして体を鍛えてみてはいかがでしょうか?

参考ページ⇒肩こりを本気で予防したいなら!筋肉を鍛えるのがおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です