肩こり解消にヨガポール・ストレッチポールは効果ある?

ストレッチポールbyぶっちゃけ鍼灸師

ストレッチポール

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは病院の整形外科に勤務する鍼灸師が監修しております。

肩こり解消にヨガポール・ストレッチポールは効果がある?

ストレッチポール

つらい慢性の肩こりに、ヨガポール・ストレッチポールは効果があるのでしょうか、、、
鍼灸師という立場から言わせてもらいますが、かなり効果があると思っています。

実際に、私も利用したことがありますが、これがまた気持ちいのです(^^♪

ストレッチポールの3つの効果

ストレッチポールの効果1:筋肉を柔らかくする

ヨガ・ストレッチ

やはりストレッチポールの最大の魅力は、普段使わない筋肉を使ったり伸ばしたりできる!というところだと思います。

慢性の肩こりというのは、普段からいつも同じ姿勢で、同じ場所に負担をかけているために、慢性化している場合が多いのです。

ポイント
そこに、ストレッチポールを使うことで、いつもとは違う筋肉を伸ばしたり、使ったりするこで、かなり筋肉をほぐす効果があると思います。

特に、背筋を伸ばした状態で行う動作が多いので、猫背解消や背中のこりにも有効だと思います。

また、インナーマッスルも自然と鍛えられると思いますので、肩こり解消だけでなくアンチエイジング効果も高いと思います。

ストレッチポールの効果2:姿勢矯正効果

ストレッチポールを利用すると、たしかに姿勢は矯正されます。
その理由は、円柱のポールにのって体を動かすことにより、筋肉のバランスがとれるからでしょう。
その結果、姿勢矯正効果によって、肩こりが改善されます。

ストレッチポールの効果3:リラックス効果

ストレッチポールを利用していると、ゆらゆらと海の中の海藻のようになります。
このゆらぎが、自律神経の副交感神経ふくこうかんしんけいを刺激してリラックスできるのです。
とうぜんリラックスは、肩こり解消につながります。

ストレッチポールは腰痛に効果があります。

ストレッチポールを横にセットして、腰の下にいれます。
すると、腰椎が前湾する形になります。
実は、人間の腰椎は前湾するのが自然の形であります。
腰椎が自然と前湾しているほうが、衝撃を吸収しやすく関節に負担がかからないのです。

ポイント
それから、腰椎を前湾してやるということは、腰痛の原因となりやすい大腰筋をストレッチできることになります。
大腰筋をストレッチすると、【腰椎ヘルニア・腰椎すべり症・脊柱管狭窄症】にも効果があります。

肩こりに効くヨガポール・ストレッチポールの使い方



この他にも、youtubeで動画を探せばたくさんでてきますのでぜひ探してみてください。

ヨガポール・ストレッチポールの違いは?

まず、本家というか最初に登場したのは、ストレッチポールの方です。
そして、その後に類似品のような感覚で、出回ったのがヨガポールと言われています。

値段は、ヨガポールのほうが格段に安いそうです。

ポイント
  • ストレッチポール・・・1万円前後
  • ヨガポール・・・3000円前後
ただし、やはりヨガポールは安いので、柔らかすぎるために、使いにくかったり、ストレッチ効果が下がったりしてしまうようなので、購入時にはよく考えたほうがいいかもしれませんね。
Amazonのレビューを見ていると、「結局、自分の好みの硬さを求めるために4本もストレッチポールを購入した」とあります。
つまり、安いものだと「柔らかすぎるようです」
それなら最初から、Amazonで一番売れているストレッチポールのレビューを参考にしたほうがいいでしょう!

実際に私もストレッチポールを買っちゃいました(笑)

ストレッチポールbyぶっちゃけ鍼灸師
実際に私もストレッチポールを購入しました。

ストレッチポールを使ってみた感想

思っていた以上に「気持ち良い」というのが感想でした。
ストレッチポールでは、使う前になにもないところで、仰向けに寝ます。
(このとき私はかなり違和感があります)
そして、ストレッチポールの一連の流れを終わった後に、またなにもないところで仰向けに寝ます。
すると、肩・腰・股関節になんの違和感もなく寝れるのです。
これには驚きましたね。
確かにストレッチ効果は高いでしょう。

リラックス効果について

これも不思議とリラックスできます。
人間の普段しない動きに手足がのびて、ストレッチできるうえにゆらゆらと、水の上に浮かんでるようで気持ちいいですね。
リラックス効果も実感できました。
ついつい気に入って、毎日ストレッチポールを利用しています。
それからは、体が軽くなったように感じています。

Amazonで一番売れているストレッチポールはこちら↓

ぶっちゃけ鍼灸師

もちろん私が購入したやつと同じです。
ちょっと高いですが、結局、本家のストレッチポールを購入しないと、本来のストレッチポールの効果は絶対に味わえません。
人によっては、4つも買い直さないと満足しないので、それなら最初から本家のストレッチポールを購入することをおすすめします。

このページのまとめ

  • ストレッチポールは肩こり・腰痛の改善効果がある
  • 効果の理由については、日頃使わない筋肉を使うことによるストレッチ効果・また、背骨の関節を伸ばす効果があるので、肩こり・腰痛を改善する効果はある
  • ストレッチポールとヨガポールの違いは、意味はほとんど同じで使われる。ただ、ヨガポールは安物(代替品)として登場したので安い。がしかし柔らかすぎたりして、結局は効果が半減する可能性がある。本来の効果を得るには1万ほどのストレッチポールを購入するのがおすすめである

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です