鍼灸治療って肩こりにどんな効果があるの?なぜ鍼灸で治るのか?

鍼灸

鍼灸治療って肩こりにどんな効果があるの?

考える女性
マッサージしても治らない慢性の肩こりには、「鍼灸治療」がよく効く!なんて聞いたことある人も多いでしょう。

でも、「鍼灸治療で肩こりが本当に治るの?」って思う方もいると思います。

ぶっちゃけ鍼灸師

なので、鍼灸治療が肩こりにどのような効果をもたらしてくれるのか現役の鍼灸師である私がわかりやすく解説します!

ポイント
鍼灸治療の効果を簡単に説明すると、主に3つの効果があります。

効果1:筋肉の緊張がゆるむ効果

肩こりとは筋肉が過度の緊張、つまり硬くなって起こります。
その硬くなっている筋肉を柔らかくする効果があります。

ポイント
筋肉が柔らかくなれば、当然肩こりは楽になり、
痛みや肩関節の動きも改善されるようになります。

効果2:血流改善効果

鍼を刺すと、体内では異物と捉えます。
そのため、鍼灸治療の直後、局所では免疫細胞が集まってきます。

(この免疫細胞の集まりを炎症と言います)
炎症によって、体の細胞の修復を行ったり、血流を改善するような働きが起こります。

ポイント
当然、血流が改善されると痛みの原因となっている発痛物質を洗い流してくれるので、肩こりや痛みが和らぎます。

効果3:内蔵の働きの改善

腸イラスト
鍼灸治療では、肩こりの場合でも手足に鍼を刺します。
そうすると、体の神経の反射により、内蔵が活発に動くのです。

内蔵が動けば、代謝が上がります。
また、肝臓が活性化すれば解毒作用が上がったり
胃腸が活性化すれば、毒素を排出する働きが上がります。

ポイント
結果的に体の悪いところを治そうとする自然治癒力が高まります。
つまり、人間の自然治癒力により、肩こりを始め、さまざまな病気を治してくれるのです。

それだけじゃない!物理的に深い筋肉まで届くのが鍼灸治療

さきほど、鍼灸治療の肩こり改善効果について「筋肉を柔らかくする効果がある」とお伝えしました。
それならマッサージでも柔らかくする効果がありますよね。

がしかし、マッサージだと皮膚の1~2cmほど下しか、届かないのです。
ところが、鍼灸だと、皮膚の5cm下でも狙うことができます。

ぶっちゃけ鍼灸師

つまり、あなたのなかなか治らない肩こりが、奥深くに原因がある場合は、鍼灸で狙ってあげると、スッキリと改善する場合があります。

これが、鍼灸が肩こり(腰痛)によく効く!と言われる最大のポイントです。

鍼灸治療は対処療法たいしょりょうほう根本治療こんぽんちりょうもできる!

鍼灸師

注意
  • 対処療法とは、痛みを取り除く治療
  • 根本治療とは、根本的に原因を取り除く治療
鍼灸治療では、局所的に痛みが起こっているならば、その痛みを和らげることができます。

ただ、それだけでは、根本治療にはなりませんよね!?
湿布を貼っているだけでは、根本的に肩こりは治らないのです。

ポイント
ですが、東洋医学を駆使した鍼灸治療を行えば、
人間の自然治癒力を高めることができますので、結果的に根本治療にもつながるということです。

なので、慢性化してなかなか治らない。
もしくは、つらい肩こり(症状)は、一度、鍼灸治療を受けてみてもいいかもしれません。
ただし、担当する先生によって、治療内容も治療レベルも変わりますので、

一度、鍼灸治療を受けてみてたいしたことないと感じたら、別の鍼灸院を受けてみることもおすすめします。

とくに慢性の肩こりに鍼灸治療がおすすめ

「肩こりでマッサージをしていてもなかなか治らない!」という方には、鍼灸治療をおすすめしておきます。

なぜなら、実費の鍼灸治療にて、全身治療をしてもらえれば、人間の本来そなわっている自己治癒力を高めることによって、慢性の肩こりにも大きな治療効果が表れます。

ポイント
ここで、勘違いしないで欲しいのが、マッサージが肩こりを治す効果がないわけではありません。
ただし、世の中にあふれているクイックマッサージだと、なかなか慢性の肩こりを治すのは難しいです。
ポイント
マッサージでも、東洋医学的なマッサージやツボ指圧を行うと、自己治癒力を高めて、慢性の肩こりに効果があります。
しかし、クイックマッサージだと時間の都合でそこまでやってもらわなかったり、マッサージ資格者でなかったり、術者の技量によったり、さまざまです。

自宅で簡単にできちゃう!セルフ鍼治療!

ぶっちゃけ鍼灸師

[box class="box26" title="ポイント"]
  • 鍼に興味があるけど、ちょっと怖い、、、
  • 鍼をやってみたいけど、痛いのはちょっと、、、
  • 鍼灸院に行かずに、自分でできる鍼はないか、、、
[/box] そんなあなたにピッタリの「ささない鍼」があります。
↓↓↓↓↓↓↓↓



刺さない鍼の公式サイトでは、肩こりだけでなく美容・リラックスのツボも紹介されているので参考に!!
\(^o^)/

このページのまとめ

  • 鍼灸の肩こりに対する効果は主に3つある(筋緊張緩和・血流改善・自己治癒力アップ)
  • 鍼灸では、深い筋肉(肩こりの原因)まで到達できるという点で、他の治療よりも治る可能性が高い
  • 慢性的な肩こり(どこにいってもダメだった肩こり)には、一度、鍼灸治療をおすすめする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です