鼻づまりに効果のあるツボ!職場でピタッと止めたい鼻水に!

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、鍼灸師が「鼻水を止めるツボ」を画像でわかりやすく解説しています。

鼻づまりを即効で解消するにはこのツボが効果的!

鼻をかむ男性

メモ
鼻づまりがあると、

  • 集中力が低下したり、、、
  • 鼻水が垂れてきたり、、、
  • 仕事・勉強がはかどらない、、、

大変ですよね。


そこで、鼻づまりをあっという間に解消できちゃうツボを2つご紹介します!

鼻づまりのツボその1 【印堂いんどう

印堂

まず【印堂いんどう】というツボです。

ツボの場所は、ちょうど眉間みけんにあり、眉毛と眉毛の間にあります。

メモ
ツボ印堂の効果・・・鼻づまり・頭痛・不眠

鼻づまりのツボその2 【迎香げいこう

迎香

次に、 【迎香げいこう】というツボです。

迎香げいこう】の場所は、鼻の穴の横にあります。
ちょうど鼻の横にできるシワの線上にとります。

メモ
ツボ迎香の効果・・・鼻づまり・顔面神経痛

ツボの押さえ方

メモ
鍼灸師
指で押してみて、ちょっと痛いな~と感じるところを指でグリグリ~と押してください。

鼻が詰まったときに3分ぐらい押してみましょう。
ボールペンやシャーペンのとがっていない方で刺激するのも効果的です。

いつも鼻づまりの原因は?

 

ぶっちゃけ鍼灸師

「いつも(慢性的に)鼻づまりで悩んでいる!」というそこのあなた!
原因は、アレルギーかもしれません。

空気中には、ホコリだけでなく、いろんな物質が漂っています。
健康ならなんともないのですが、鼻づまりの人は、過剰に反応してしまい、体外へ押し出そうとしているのです。

どうすれば「慢性的な鼻づまり」が治る?

腸内環境の改善です。
最近では、腸内細菌の研究が進みました。
そのおかげで、アレルギーと腸内環境に大きな関係があることがわかったのです。

メモ
つまり、腸内環境を整えると、アレルギー症状も改善できます。
ぜひとも、胃腸に優しい生活を続けて、鼻づまりを改善してみてください!
>>腸内環境を整える方法を見る

仕事や勉強にはりをしておく!

ぶっちゃけ鍼灸師

もし、鼻づまりがひどくて、仕事・勉強に影響がでているのなら、ツボにはりをしておくといいでしょう!

自分でするはりがあるので、こちらを参考にしてください↓
自分でできるはり

このページのまとめ

  • 鼻水を止めるツボとして「印堂・迎香」がある
  • 慢性的な鼻づまりの原因はアレルギー性の物が多い。アレルギー性の鼻づまりは腸内環境を改善すると治る可能性がある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です