ツボの上手な探し方・見つけ方!これであなたもツボマスター

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、鍼灸師が「ツボを上手に見つける方法」をまとめています。

ツボの場所がいまいちよくわからない、、、

困った鍼灸師
最近では、ツボの本が売っていたり、ネット上でも、いろんなツボが紹介されています。

そこで、ツボを知ったのはいいけれど、いまいち場所がよくわからない、、、、

そのように、悩む人も多いのです。

ツボが見つからずに悩むのは当然です。
なぜなら、体の構造を勉強した者でない限り、ツボを見つけるのは難しいのです。

 

ぶっちゃけ鍼灸師

本やネット上で紹介されているツボの位置というのは、不親切わかりにくいです。
なので、そんなあなたでも、しっかりとツボが見つけられるように、
鍼灸師である私が、ツボを見つけるコツを紹介しておきますね。

ツボを見つけるコツ3つ

【ツボを見るけるコツ1】指でなぞると、へこんでいるのがツボ

ツボがへこんでいる様子
ツボの多くは、表面がややくぼんでいます。
指の腹で、うっすらとなぞると、へこんでいるのがわかります。

しかし、正直なところ熟練された者でないと、この「へこみ」を判別をするのは難しいです。
※ツボによってはへこみが大きい場所もあれば、へこみが小さい場所もあります。

メモ
また、体の調子自体によって、へこみの大きさも変わってくるのが、ツボなんですね。
あくまでも、このへこみというのは、参考程度にしてみてください。

【ツボを見るけるコツ2】押すと痛い・気持ちいい場所がツボ

マッサージ施術
押してみて、痛かったり気持ちいい場所というのは、ツボの可能性が高いです。
同じ強さで押しても、人によっては 「気持ちいい」 と感じる人もいれば、「痛い」と感じる人もいます。

メモ
また、ツボじゃなくても、押さえてみて痛い・気持ちいいというのは、体の反応点でもあり、治療ポイントになっている可能性があります。
ご自身で、ツボ押し・お灸をされている方は、「痛い・気持ちいい」場所を目安に刺激するといいでしょう。

【ツボを見るけるコツ3】筋肉の割れ目に多いのがツボ

指圧
ツボは筋肉の割れ目に存在しているのが多いです。
なので、押さえてみて筋肉のスジの割れ目にそって探すと見つけやすいと思います。

「ツボかな?」と思ったあたり周囲を指でグリグリやってみましょう。
するとコリコリした筋肉の割れ目を見つけやすいです。

ぶっちゃけ鍼灸師

これら3つのポイントを押さえておけば、鍼灸師でなくてもツボを見つけやすいと思います。

ツボを参探す場合は、画像つきがよい

全身のツボの画像
本やネットで紹介されているツボについては、画像つきのものを参考にするといいでしょう。

 

ぶっちゃけ鍼灸師

画像がないものは、ツボも探しにくいと思います。
でも、当サイトで紹介しているツボ一覧では、画像つきで、しかも素人にもツボがわかりやすいように解説しておりますので、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

ツボを探すのにおすすめの本はこれ!

ホントのツボがちゃんと押せる表紙
ツボを上手に探すために、一番おすすめの本は「ホントのツボがちゃんと押せる本」という本です。
ホントのツボがちゃんと押せるの中身
鍼灸師である私が、読んだツボの本の中では、一番わかりやすいと思っています。

自分で、ツボのことをもっと知りたい方は、ぜひどうぞ!

このページのまとめ

  • 現在、本やネット上ではたくさんのツボが紹介されている。がしかし、素人には見つけるのが難しいものばかりである
  • 素人でも、「ツボを見つけるコツ」を掴んでおけば、ツボを見つけやすくなる
  • ツボの本を読んだり、ネットで探す場合は画像つきのものがよい
  • 鍼灸師がおすすめする、わかりやすいツボの本として「ホントのツボがちゃんと押せる本」がおすすめである

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です