慢性疲労・だるさに効くツボ!疲れがとれない原因はこれにあり!

ぶっちゃけ鍼灸師

ぶっちゃけ鍼灸師です!
こちらでは、

  • 慢性疲労・だるさに効くツボ!2つ
  • 疲れが取れない原因

を紹介しています!
それではどうぞ!↓

慢性疲労・だるさに効くツボ その1【外関がいかん

体のだるさに効くツボ外関

外関がいかん】の場所

手首の甲にあるシワの中央から

外関の探し方
下に指3本分おりたところがツボ(外関)

指三本おりたところ

外関がいかん】の押し方

外関の指圧
反対の親指を立てて
ぐい~っと指圧しましょう。
5秒間を10回が目安です。

肩こり・頭痛・耳鳴り。自立神経のバランスにも効果があります

慢性疲労・だるさに効くツボ その2【足三里】あしさんり

足三里ツボ

【足三里】あしさんりの場所

ヒザに手をあてて、中指が当たるところがツボ
【図説】↓
足三里の探し方

足三里の探し方2
※へこんでいます。
※押すと痛い場所です。

【足三里】あしさんりの押し方

足三里の指圧
親指で指圧するといいでしょう。
5秒間を10回が目安。

お灸だとさらに効果があがります。
便秘にもよく効きます。

慢性疲労・だるさに効くツボの効果を高めるためにして欲しいこと

ストレスと上手に付き合うようにしましょう。
疲労と胃腸の働きは、密接な関係があります。
ストレスによって胃腸の働きが低下すると、代謝が下がり疲労の原因となるのです。
なるべくリラックスできる時間を持つようにしましょう。

慢性疲労・だるさに効くツボは、どれくらい続けると効果あるの?

最低でも2週間はツボ刺激を続けてみましょう。
それでも効果を実感できない場合は、さらにもう2週間の継続をおすすめします。

それでもダメならば、以下の原因を参考にしてください。

疲れが、なかなか取れない!原因はこれ!

疲れがとれない女性

  • しっかり睡眠をとっている!
  • しっかり栄養をとっている!

「 それなのに、体の疲れが取れない!!」
ズバリ!、代謝が下がっているのが原因です!

代謝が下がると、どうなるの?

ポイント
代謝とは、体の各細胞に栄養を送ったり、老廃物を取り除いたりすることです。
代謝が悪いことを、でたとえると、真っ黒でドロドロのオイルで運転するようなものです!!

代謝が下がると、栄養の吸収も悪く、毒素が溜まります。
つまり、「慢性疲労・体がいつもだるい」ということになるのです。

危険!なぜ代謝が下がるの?!

代謝が下がる原因を4つ紹介しておきますので、あなたに当てはまるか参考にしてみてください!↓

【代謝が下がる原因1】胃腸の働きが弱っている

泣く腸 イラスト
胃腸の働きが弱っていると、消化力も弱まります。
消化力が弱いと、消化酵素しょうかこうそ(体内の化学物質)の消費も激しくなり、代謝は後回しにされてしまうのです。
つまり、代謝が下がる原因となります。

【代謝が下がる原因2】腸内環境の悪化!

腸内環境が悪いと、悪玉菌が優位な状態(便秘・おならが臭い・おならがよく出る)になります。

悪玉菌が優位な状態は、食べたものがしっかりと消化・吸収されずに腐敗が進みます。
とうぜん、栄養も吸収されにくくなるので、代謝がさがる原因となるのです。

【代謝が下がる原因3】運動不足!

運動不足だと、代謝が悪くなります。
適度な運動(ウォーキング20分)を毎日こころがけましょう!

【代謝が下がる原因4】栄養バランスが悪い!

野菜と卵

人間の吸収できる栄養素のうち、とくに代謝に関係するのがビタミン・ミネラルです!

ビタミン・ミネラルを含むおすすめの食べ物なら、野菜や果物でOKです!

なぜなら、野菜や果物にはビタミンやミネラルが豊富だし、腸内環境を整える食物繊維も豊富だからです

 

ぶっちゃけ鍼灸師

栄養バランス腸内環境を同時に整えるなら!
ユーグレナ(ミドリムシ)という健康食品があります。

消化もよく59種類の栄養素も含まれているので、慢性疲労もスッキリ改善されるでしょう!
なかなか、野菜・果物の食生活が難しい人は、おすすめですよ!

こちらがミドリムシサプリの公式サイトです。
参考までに!
↓↓↓↓↓↓↓↓


ポイント
【慢性疲労・だるさに効く】耳ツボはこちら

だるさ・倦怠感の「耳ツボ」

このページのまとめ

  • 慢性疲労・だるさに効果のあるツボとして、「外関・足三里」というツボがある
  • 慢性疲労がなかなか抜けない場合は、代謝が下がっていることも原因。代謝が下がる原因としては、食生活も要因の一つ。まずは食べ過ぎから改善するようにしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です