ツボを押さえても効かない!ツボは本当に効果あるの?根拠は?

整体師

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、ツボは本当に効果があるのか?について鍼灸師がわかりやすく解説しています。

ツボって本当に効くの?

手のツボ イラスト
昔からツボは、いろんな不調に有効とされてきました。

例えば、肩こり・首こり・腰痛・めまい・耳鳴り・頭痛・冷え性・便秘・下痢、、、など数えたらキリがないくらいです。

ポイント
ですが、「ツボを押さえただけで本当に効果あるの?」なんておもっていませんか?
それでは、そんなあなたの考えをひっくり返すためにも、ツボが本当に効くかどうかの根拠を今からご説明しましょう!

押して痛い!ツボの反応は、神経の不調だった!

ツボを指圧する女性
人間の体には神経が張りめぐらされています。
神経は、体の情報を伝える大事なものです。

神経も不調が起きる!

ポイント
肉体的や精神的な疲労があると、神経に負担がかかります。
負担のかかった神経は、うまく働かなくなり、神経自体の不調となるのです。
この神経自体の不調は、内臓の不調となり、やがて病気となって表れるのです。

※ちなみに、ツボを押して、かなり痛い場合、神経の不調が起きています。

ツボには神経の不調を治す効果がある!

顔のツボ 内蔵分布 イラスト
ツボには神経が密集しています。

ツボを押すことにより、ツボに集中している神経の働きがよくなります。

このツボ刺激が中枢神経ちゅうすうしんけい(脳と神経をつなぐ通路)を通ってへと伝えられます。
そして、から関連する臓器や神経へと働きが伝えられるのです。

この働きを詳しく言うと↓

  • 血流の改善
  • ホルモン分泌の促進
  • 内臓機能の正常化
  • 免疫力アップ

この3つの効果で、病気が治るのです!

ポイント
実際の研究で、ツボを押した後に、血流が改善したり、ホルモンが分泌されたり、免疫力が上がったりしたのがわかっています。

簡単に言うと、こういうことです↓

ポイント
1.ツボを押す

2.神経自体の不調回復

3.内臓の機能の回復

4.病気の回復

ツボは、特に自律神経に作用する

足つぼ 内臓反射 イラスト
ツボの効果というのは、人間の張り巡らされている神経のなかでも特に、自律神経じりつしんけいに作用します。


ポイント
自律神経とは
自律神経は、内蔵調節・血流・消化・呼吸・体温調節など、健康にとてもかかわりが深い神経です。

自律神経が乱れていると、内臓の働きが悪くなり病気の原因となります。

この「ツボは、特に自律神経に作用する」という特徴こそが、「ツボはよく効く!」という証拠でもあるのです。

ツボですべて治るわけじゃない!

足つぼ治療 イラスト
ツボは、いろんな症状を改善すると言いました。
肩こり・首こり・腰痛・めまい・耳鳴り・頭痛・冷え性・便秘・下痢、、、数えだしたらきりがありません。

ただし、知っておいて欲しいのは、ツボで治るものと治らないものとに分かれるということです。

ポイント
だいたい、ツボで治る症状というのは、比較的軽い症状のものだと思って下さい。
もし、ツボ刺激を続けているのに、効果が感じられない場合は、病院で専門医に診てもらいましょう。

ぶっちゃけ鍼灸師

また、生活習慣・食生活も同時に改善しないと、なかなか症状(病気)は改善しません。
ツボで治したいと思うのなら、生活習慣・食生活も同時に改善することをおすすめします!

実際にツボを押して健康ライフを送りましょう!

ツボ押しグッズ イラスト
さて、ツボで、いろんな症状(病気)が治ると説明しました。
ツボで効果をしっかりと出すには、毎日続けることが重要です。

ツボは何回押すの?

ポイント
ツボ押しは、だいたい1日に1~3回の刺激で十分です。

ツボはどうやって押すの?

ポイント
指・ボールペンのフタ・つまようじの柄などで、押すと良いです。
当サイトでは、指圧グッズも紹介しているので参考にしてください!

どんなツボがあるの?

ポイント
当サイトでは、いろんな効果のあるツボを紹介しています。
画像つきで紹介しているのでツボを探しやすいです。参考にしてください。

ツボ刺激は素人よりもプロのほうが効果がある

最近では、ツボの場所はネットや本で簡単に調べることができるようになりました。
もちろん、素人でも十分に効果を発揮する場合がありますが、素人だと場所を間違えている場合も多いです。
また、プロだとツボを組み合わせたりもできるし、正確にツボを捉えます。
このことを考えると、ツボは素人よりもプロのほうが効果を高くできます。

鍼・お灸の方が効果も高まる!

鍼とお灸をもつ鍼灸師
ツボに指圧だけじゃなく鍼・お灸をするほうが、効果が高まります。
当サイトでは、自分でできる鍼・お灸紹介していますので参考にして下さい。

ポイント

最後に!

ぶっちゃけ鍼灸師

いかがだったでしょうか?
「ツボは本当に効果があるのか?」について、根拠を紹介してみました。

ぜひ、ツボを利用してみて、健康に過ごしてみてください!

このページのまとめ

  • 東洋医学のツボには、効果を裏付ける根拠がきちんとある
  • ツボが本当に効果があるという根拠を具体的にいうと「血流改善・ホルモン分泌・内蔵機能の正常化・免疫力アップ」これらによって、ツボは効果があるといえる
  • ツボを押して痛いという反応は、そこに関連する内蔵(症状)が悪くなっている証拠
  • ツボ刺激によって、すべての病気が治るわけではない
  • ツボ刺激は、指圧よりもお灸のほうが効果がある
  • ツボ刺激は素人よりもプロのほうが効果がある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です