母乳が出ないときによく出るようになるツボ

母乳を出すツボ!

  • 母乳が出ない、、、
  • 赤ちゃんが困る、、、

母乳が出ない原因はいろいろとあります。
でも、肩こりが母乳が出ない原因になっているのをご存じですか!?
肩こりで乳房の血流が悪くなっている場合は、
母乳を出すツボがよく効きます!

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、おっぱいがよく出るようになるツボを画像でわかりやすく解説しています。
ご自身のマッサージで簡単にツボ治療できるので参考にしてください。

母乳を出すツボ その1【膺窓ようそう

母乳を出すツボ膺窓

膺窓ようそう】の場所

ツボ膺窓
乳首の上、約5㎝
肋骨の間にとる

膺窓ようそう】の押し方

  • 指で指圧
  • 骨の上を押すのではなくて、しっかり骨と骨の間を指圧
  • 5秒間5回が目安。

母乳を出すツボ その2【天溪てんけい

母乳を出すツボ天溪

天溪てんけい】の場所

ツボ天溪
乳首の外側、指3本分外側
肋骨の間にとる

天溪てんけい】の押し方

  • 指で指圧
  • 骨の上を押すのではなくて、しっかり骨と骨の間を指圧
  • 5秒間5回が目安。

母乳を出すツボ その3【乳根にゅうこん

母乳を出すツボ乳根

乳根にゅうこん】の場所

乳根の位置
乳首の下、約3㎝
肋骨の間にとる

乳根にゅうこん】の押し方

  • 指で指圧
  • 骨の上を押すのではなくて、しっかり骨と骨の間を指圧
  • 5秒間5回が目安。

母乳を出すツボ その4【天宗てんそう

母乳を出すツボ天宗

天宗てんそう】の場所

肩甲骨のほぼ中央
肩甲骨けんこうこつのほぼ中央にとる

天宗てんそう】の押し方

  • をまわせば、反対の肩甲骨けんこうこつの裏を触れます。
  • 天宗てんそうとても痛い場所なので、そこを探りながら指圧します。
  • 5秒間5回が目安

母乳を出すツボは、どれくらい続けると効果あるの?

2週間ほど続けてみましょう。
指圧が効果的です。

母乳を出すツボの効果を高めるためにして欲しいこと

食生活を改善しましょう。
乳腺炎の原因にもなる悪い食生活をやめましょう。
悪い食生活とは、脂っこいもの・肉類・菓子類・加工食品などをたくさん食べることです。
また、そのようなものばかり食べていると、おっぱいの味も粗悪になり、赤ちゃんがおっぱいを飲むのを嫌がるとも言われています。
せめて、授乳の間は、果物・野菜を中心とした健康的な食事にしましょう。
血流も改善されて、母乳の出とともに、肩こり改善にも効果的です。

乳房を温めるのも効果的

母乳が出ないときは、乳房を温めるとよく出るようになります。
バスタブ
※ただし、何もしていないのに、熱を持っている場合は炎症を起こしている可能性があるので、病院へ行きましょう!

肩こりが原因で母乳が出ない!?

母乳が出ない原因に肩こりがあります。
これはどういうことかといいますと、肩こりによって、胸部の血流が悪くなります。
肩こりの女性
それによって、母乳の出が悪くなることがあります。
なので、肩こりを改善すると母乳の出もよくなるので、マッサージなどを受けてもいいでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です