胃十二指腸潰瘍のツボ

ぶっちゃけ鍼灸師

胃十二指腸潰瘍のツボを画像でわかりやすく解説しています。
胃の不調に悩まされている方は、副作用がいらない東洋医学のツボ療法をぜひおためしください。

こんな症状(胃十二指腸潰瘍いじゅうにしちょうかいよう)で悩んでいませんか?

腹痛 イラスト

メモ
  • 胃の痛み(周期的)
  • 膨満感
  • 胸やけ
  • ゲップ
  • 悪心嘔吐
胃十二指腸潰瘍がひどくなると、出血・胃穿孔いせんこう(胃に穴が開く)の可能性もあります。

こちらでは、胃十二指腸潰瘍いじゅうにしちょうかいようのツボを4つ紹介します。

胃十二指腸潰瘍いじゅうにしちょうかいようのツボ4つ

メモ

胃十二指腸潰瘍のツボ【脾兪ひゆ

ツボ脾兪

脾兪ひゆ】の場所

メモ
  • ウエストラインから、背骨3つ分上
  • 背骨から、指2本分外側
脾兪の場所
脾兪の場所

胃十二指腸潰瘍のツボは、お灸のほうが効果的です。

指圧よりもお灸のほうが効果が高いので、おすすめします。

胃十二指腸潰瘍のツボは1日に何回するといいの?

お灸を1日1回行うようにしましょう。

胃十二指腸潰瘍のツボは、どれくらい続けると効果あるの?

1ヶ月ほどは続けてみましょう。

胃十二指腸潰瘍のツボは効果あるの?

鍼灸師

メモ
ツボは、内蔵に直接働きかけます。
胃十二指腸潰瘍の原因には、ストレス・ピロリ菌・薬の長期服用などがあります。
いずれの場合も、ツボによって胃腸の働きを高めることにより、胃十二指腸潰瘍を改善したり、症状の緩和に働きかけるのに有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です