痔のツボ

ぶっちゃけ鍼灸師

当サイトでは、痔のツボを画像でわかりやすく解説しています。
東洋医学のツボだと、副作用がありませんので、ぜひ参考にしてください。

痔のツボはこちら

痔イラスト

ポイント

痔のツボは1日に何回、押すといいの?

1日2回を目安にしましょう。

痔のツボは、どれくらい続けると効果あるの?

2週間ほど続けてみましょう。

便秘方はこちらのツボも追加しよう♪

 

ぶっちゃけ鍼灸師

痔になる原因に便秘があります。
また、痔のせいで便秘になるケースがあります。
いずれにしても、便秘を治すことは痔の改善に役立ちます。
なので、便秘によく効くツボも紹介しておきます。
便秘イラスト
ポイント

痔を東洋医学で考えた時の改善方法3つ!

東洋医学で考える
痔を改善するおすすめの方法は、次の3つです!

食生活

痔は、肛門にできますよね?
肛門はウンチが通る場所です。
つまり、食べ物がものすごく重要なのです。

「じゃあ何を食べるの?」

野菜
ズバリ、を減らしましょう。
肉は週に2回で結構です。
後は、野菜&果物中心の食生活にしましょう。
とくに果物は水溶性食物繊維すいようせいしょくもつせんいが豊富なので、ウンチをするりと出すのに効果的です。

運動

痔の原因に、肛門のうっ血うっけつがあります。
うっ血うっけつとは、血の渋滞のこと。
なので、運動をして血流を良くしてやることによって、痔の改善に役立ちます。

お風呂には、毎日浸かる!

お風呂は、全身の血流改善にとても有効です。
温めて血管が拡張しますし、さらには衣服を脱いでいるので、血流が良くなりやすいのです。
痔で悩んでいる人は、毎日お風呂に30分浸かるようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です