しゃっくり ツボ!しゃっくりをピタッと止める魔法のツボはこちら!

口に手を当てる女性

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、鍼灸師が「しゃっくりのツボ」を画像でわかりやすく解説しています。

「しゃっくりが止まらない時」にしゃっくりを止めるツボ

しゃっくりイラスト
しゃっくりがなかなか止まらない時ってありますね。
そんなときは、これから紹介するツボ2つをぜひ使ってみてください。

しゃっくりもピタッと止まるかもしれませんよ(*^_^*)

しゃっくりを止めるツボ2つ

しゃっくりを止めるツボその1 【鳩尾】きゅうび

鳩尾 ツボ
【鳩尾】きゅうびは、しゃっくりを止める効果があります。

【鳩尾】きゅうび ツボの場所


みぞおちの場所 画像
まず、胸に人差し指を置きます。
そして、おへそに向かて下がっていきます。

すると、肋骨が 「谷」 の文字のようになっているところがあります。
ここが、俗に言う 「みぞおち」です。

鳩尾 ツボの場所
この 「みぞおち」から、下に約2㎝ほど下がったところが 【鳩尾】きゅうびです。
奥にが触れるのがわかります。

ツボ【鳩尾】きゅうびの刺激方法

腹部の指圧方法
図のように両手を使って、指圧して下さい。

しゃっくりを止めるツボその2 【翳風】えいふう

翳風ツボ
【翳風】えいふうも、しゃっくりを止める効果があります。

【翳風】えいふう ツボの場所


翳風ツボの場所
耳たぶと骨の間にあるくぼみ【翳風】えいふうです。

ツボ【翳風】えいふうの刺激方法

翳風ツボの指圧方法
図のように指圧して下さい。
両方同時に指圧していただいて結構です。

しゃっくりのツボは、どれくらい続けると効果あるの?

しゃっくりが止まるまで5分くらいの指圧を続けてみましょう。
まれに、3日以上もずっと「しゃっくりがが止まらない」という人がいますが、「止まらないしゃっくり」が病気によって起こっているケースもあるので、病院に行ってみましょう。
病院に行き、「異常なし」と診断されたのならば、次は「しゃっくりの鍼治療をしてくれる鍼灸院」を探してみましょう。
鍼灸院にいくと対応してもらえる場合があるので参考にしてください。

しゃっくりのツボ効果を高めるためにして欲しいこと

しゃっくりの原因は横隔膜おうかくまくという筋肉のケイレンです。
なので、横隔膜を使うような動きをすると、しゃっくりも早く止まると思います。
横隔膜を使うような動きとは、腹式呼吸です。
腹式呼吸とは、お腹が動くような呼吸のことです。
お腹を意識しながら、ゆっくりと全部吐いて、ゆっくりと全部吸うような呼吸を数分間、続けてみてください。

それでもダメなら笑ってください。
笑うことは、無意識に腹式呼吸となり横隔膜を動かすからです。
なかなか、自分からあえて笑うのは難しいかもしれないので、笑えるような動画などを探して、見るといいでしょう。

このページのまとめ

  • しゃっくりを止めるツボに鳩尾・翳風がある
  • それでもしゃっくりがとまらない場合は、病院に行く(病気が隠れていないか診断するため)病院で異常がなければ、しゃっくりの治療をしてくれる鍼灸院を探してみる
  • しゃっくりは横隔膜のケイレンが原因なので、横隔膜を動かすような、腹式呼吸・笑うことが、しゃっくりを止める場合もある

1 COMMENT

吃逆(しゃっくり)のツボ – たつきの『術の方便♪』

[…] 体の不思議に関心したものである。翳風のツボについてはしゃっくり ツボ!しゃっくりをピタッと止める魔法のツボはこちら!を参考されたし。(この先生の健康情報も非常に為になる。 […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です