顔の小ジワが目立つ!そんなときは【小ジワのツボ】

気になる小ジワに効くツボ!

鏡をみる女性

  • 小ジワのせいで老けてみられる、、、
  • なんとか小ジワを目立たなくしたい、、、

小ジワは女性の大敵ですよね(;´Д`)
小ジワ対策の化粧品も大事ですが、小ジワに効果のあるツボもあります!

ぶっちゃけ鍼灸師

ぜひとも、これから紹介する
小ジワのツボ】を、押してみてください!
こちらでは鍼灸師が画像でわかりやすく解説をしています。

小ジワのツボ 【魚際ぎょさい

小じわのツボ画像

魚際ぎょさい】の場所

魚際の探し方

ポイント
親指のつけ根の骨のキワに人差し指をなぞっていきます。
ちょうど指がとまるところで、
少しへこんでいます。

小じわのツボの探し方

ポイント
(キワの骨の中間地点にきます。)
押さえるとかなり痛い場所です。

魚際ぎょさい】の押し方

魚際の押し方
反対の親指を立てて
ぐい~っと指圧しましょう。
手にあるので、いつでもどこでも指圧できます。
5秒間を7回ほど繰り返しましょう!

顔の小ジワのツボは、どれくらい続けると効果あるの?

肌のサイクルも考えて3週間ほど続けて押してみましょう。

顔の小ジワのツボの効果を高めるためにして欲しいこと

東洋医学で乾燥によるダメージと影響が深いのが「肺」です。
この「肺」は、辛いものを食べ過ぎるとダメージを受けます。
心当たりがある場合は、食生活を見直すように心がけてみましょう。

日頃から笑う方が、小ジワは増えない!

笑うとシワが増えると思って、笑わないようにしている人を見かけますが、逆なのでやめておきましょう。
人間は笑うと、ストレスを緩和するホルモン(βエンドルフィン)がたくさん出ます。
このホルモンの働きによって、血流をアップさせたりストレス緩和したり、痛みまで緩和したり、病気になりにくくなります。
このホルモンを出さないでムスッとした顔でいると、老化が早くすすんでしまし、顔の水分の保水力が落ちていまい、結果的にシワが増えるという状態になります。
ですから、シワを増やしたくない人は、いつもニコニコと笑っておくことをおすすめします。

東洋医学で小ジワは、内部の水分不足が原因!

水分補給
小ジワの大敵として知られるのは乾燥ですが
東洋医学では、小ジワは皮膚表面の水分だけでなく
内部の水分が不足していると捉えます。

なので、日頃から水分をこまめに取ることを忘れないで下さい。
そして、【小ジワのツボ、魚際】をしっかりと指圧してくださいね。

乾燥肌のツボはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です