こむら返りの「足ツボ」

こむら返りに効果のある「足ツボ」【副甲状腺ふくこうじょうせん

足ツボ副甲状腺

ポイント
図は足の、親指側です。
足の親指の付け根辺りにある足ツボが「副甲状腺」です。
前から後ろに向かってなぞります。

足ツボ【副甲状腺ふくこうじょうせん】その他の効果

  • 不眠
  • 寝違え

こむら返りに効果のある「足ツボ」【腹腔神経叢ふっくうしんけいそう

足ツボ腹腔神経叢

ポイント
図の点線で囲まれた部分が足ツボ「腹腔神経叢」です。
その辺りをなぞったり、押したりしてください。

足ツボ【腹腔神経叢ふっくうしんけいそう】その他の効果

  • 不安感
  • 便秘
  • 下痢
  • お腹の張り
  • 抜け毛・白髪

足ツボのやり方

ポイント
・ツボ押し棒を使うと良いでしょう。
・押したり、なぞったりしてください。
・こむら返りをよくする人は、上記の足ツボの辺りが硬くなっているので、柔らかくなるまで毎日続けましょう。
・1回につき5分位刺激しましょう。
・足ツボが終わったらコップ1杯の水を飲みましょう。

こむら返りの原因

ポイント
  • カルシウム不足
  • 栄養不良
  • 貧血
  • 冷え
  • 水分不足
  • 筋肉の疲労
  • 運動時のウォーミングアップ不足

こむら返りが起こったらどうすればいい?

こむら返りが実際に起こっているときには、縮んでいる筋肉を伸ばすと早く治ります。
(足ツボを刺激するよりも、このほうが早いです。あくまでも足ツボは予防の意味でお使いください)
ふくらはぎの筋肉がつっているときは、足の指先が顔のほうに向くように足首を曲げます。
スネの筋肉がつっているときは、足の指が顔から遠ざかるように足首を曲げるといいです。

「足ツボ」で、こむら返りが治るの?

ぶっちゃけ鍼灸師

「足ツボ」を刺激すると、足の裏だけでなく足全体の血流やリンパの流れが良くなります。
なので、「足ツボ」だけでもこむら返りが改善する可能性があります。

また、「足ツボ」を行うと同時に、「ふくらはぎ・すね」も同時にマッサージをしてあげると、なおこむら返りを予防することができるでしょう。

夜中、寝ている最中のこむら返り対策に!

夜中、寝ている最中のこむら返りは、冷えていることも原因の一つです。
レッグウォーマーをして、ふくらはぎが冷えないようにしてください。
なるべく締め付けの弱いレッグウォーマーをするようにしてくださいね。

こむら返りに効果的な漢方薬がある

こむら返りによく効く漢方薬があります。
その名も芍薬甘草湯しゃくやくかんぞうとうです。
薬局もしくは、病院で処方してもらえます。

芍薬甘草湯は、こむら返りが起こっている最中に飲むと、こむら返りが素早く治ります。
また、予め飲んでおくことによって予防にもなるので、運動・試合の日に、こむら返りを起こしたくないのならば、前日・当日と飲んでおけばいいでしょう。

こむら返りの予防筋力アップ

こむら返りを起こす原因に、筋疲労からくるケースがあります。
の場合は、筋力をつけておくことによって、こむら返りを予防できますので、よく起こる人は、筋トレをムリのない範囲で続けてみましょう。
※やりすぎると筋疲労を起こしてしまい帰ってこむら返りの原因となるのでご注意ください。

こむら返りに関連するおすすめページはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です