胃痛の「足ツボ」

胃痛に効果のある「足ツボ」はこちら

胃痛の足ツボ

ポイント
胃痛の「足ツボ」は5ヶ所の足ツボ(反射区)を刺激してください。

  1. 頭部とうぶ
  2. 甲状腺こうじょうせん
  3. 十二指腸じゅうにしちょう
  4. 膵臓すいぞう

この5ヶ所の足ツボを刺激することにより、胃痛を改善する効果があります。

ポイント
この足ツボは、胃痛以外にも

  • 頭痛
  • めまい
  • 甲状腺の病気
  • 肥満
  • 食欲不振
  • 胃炎
  • 逆流性食道炎
  • 胃のむかつき

などにも関連して効果があります。
足ツボの詳しいやり方は、下の図を参考にしてください。

胃痛に効果のある「足ツボ」【頭部】

足ツボ頭部

ポイント
【頭部】の反射区を上から下に向かってなぞる

胃痛に効果のある「足ツボ」【甲状腺】

足ツボ甲状腺

ポイント
【甲状腺】の反射区を図のようになぞる

胃痛に効果のある「足ツボ」【胃・十二指腸・膵臓】

足ツボ胃・十二指腸・膵臓

ポイント
【胃・十二指腸・膵臓】の反射区を上から下になぞる

足ツボだけで胃痛・胃の不調が治る?

胃の不調イラスト
足ツボだけで、胃痛・胃の不調が治ると思っているそこのあなた!
実際は、治る人と治らない人にわかれるでしょう。
もう少し詳しくいいますと、症状が軽い人は、「足ツボ」だけで改善します。
がしかし、症状が重たい人は、「足ツボ」だけではなかなか改善しません。

では、どうすればいいのか、、、

胃に元気がないイラスト
ズバリ!
食べすぎない・飲みすぎない事です。
食べ物を腹7分目にしてください。
これを1ヶ月続けて、「足ツボ」を実践していきましょう。l
もちろん消化に悪い「脂っこいもの・肉類」は避けてくださいね。
野菜・果物をメインとした食生活に切り替えていきましょう!

慢性的な胃痛がある人は、ストレスを見直しましょう!

ストレスを長期的に受けていると、自律神経が乱れて胃の機能が低下します。
つまり、胃酸から自分の胃を保護できなくなり、胃痛が起こるのです。
足ツボによって、胃の働きを改善させることも重要ですが、ストレスという大きな原因を取り除くことも重要となります。

足ツボをどれくらい続けると、胃痛に効果あるの?

まずは、1週間ほど胃痛に効果のある足ツボを続けてみましょう。
それでも、ハッキリとした効果が得られないのならば、以下で紹介している胃のツボを併用して指圧してみましょう。

胃に関連するおすすめページはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です