消化によい食べ物と悪い食べ物

果物

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、健康食品管理士の資格を持つ私が「消化に良い食べ物」と「消化に悪い食べ物」をまとめてみました!

消化に【良い食べ物】と【悪い食べ物】を知ることが健康への第一歩!

医者
食べ物が人間の健康を左右することは誰もが知っています。
一般的に知られているのが、栄養価の高い食べ物は体に良い!というとこですね。

がしかし、健康のための食べ物選びはそれだけではありません。
消化に良いか悪いかも重要なポイントになってくるのです!

ぶっちゃけ鍼灸師

それでは、まず「消化に悪い食べ物」を紹介していきます。

【消化に悪い食べ物】一覧

ハンバーガー
消化に悪い食べ物は、おもに動物性の食べ物加工食品です。

主な消化に悪い食べ物はこちら↓↓↓↓↓

ポイント
  • お肉
  • マーガリン
  • 加工食品
  • 小麦
  • 白砂糖

それでは、一つずつ詳しく紹介していきましょう!

お肉

牛肉イラスト
まず、お肉は消化によくないです。
なるべく食べる頻度を減らしましょう。
ただ、お肉にも栄養はあるので、週に1~2回ぐらいに控えるのが理想です。

油・マーガリン

マーガリン
油は当然、消化に悪いです。
特に、常温で個体の動物性脂肪どうぶつせいしぼう飽和脂肪酸ほうわしぼうさん )は消化に悪いです。

ポイント
油をとるのに理想は、植物性脂肪です。
植物性油とは、【オリーブオイル・亜麻仁油・ごま油】など植物からとれる油です。
動物性脂肪は、お肉にたくさん含まれています。

なぜマーガリンが消化に悪いのか?

ポイント
マーガリンは消化に悪くおすすめできない食品です。
マーガリンは植物性からとれた植物性脂肪なのですが、しかし、常温で固めるために薬剤を混ぜてトランス脂肪酸という成分に変えているので、消化が悪いのです。
このトランス脂肪酸は、体内では完全に消化できず、腸内で腐敗して腸内環境を悪化させる原因となります。
なのでマーガリンはおすすめできません。

加工食品

ポテトチップス
加工食品は、人間の都合によってあれこれ加工しています。
例えば、保存を長くしたいがために防腐剤を入れたりですね。
加工されているものは時に、自然界に存在しない化学薬品です。

ポイント
化学薬品は体内で完全に消化しきれないので、消化に悪い食べ物となります。

小麦

コムギ
日本人の腸では、小麦をなかなか上手に消化できません。
つまり、消化に悪い食べ物なのです。
できれば、パンも食べる頻度を少なくしたほうが、腸には良いです。

白砂糖

白砂糖
この白砂糖も、サラサラ感を重視するあまりに加工がされています。
砂糖に含まれている、せっかくのビタミンやミネラルも白砂糖に加工する際に失っています。
白くするために、漂白もしているので、体に悪いです。
もちろん、消化に悪いです。

砂糖を摂取するならば、加工されていない黒砂糖をおすすめします。

ファーストフードは、「消化に悪い食べ物の塊だった!」

ポイント
消化に悪い食べ物の一覧を紹介しました。
私達がよく食べる、ファーストフードは、お肉・脂質・加工食品・小麦からできています。
要するに消化に悪い食べ物のかたまりなので、たまに食べるくらいにしておきましょうね(^_^;)

【消化に悪い食べ物】を食べた時の悪影響!

ぶっちゃけ鍼灸師

次に【消化に悪い食べ物】を食べた時の悪影響をまずご説明しましょう!
バツを出す医者
もし、あなたが消化に悪い食べ物ばかりを食べているのなら、あなたの腸内は毒素だらけかもしれません!

なぜ毒素だらけになっちゃうの?

消化に悪い食べ物ばかりを食べていると、腸内に未消化の状態として、長くとどまってしまうのです。
ごみ

ポイント
これは、ゴミ捨て場に溜まった生ごみをイメージしてもらうといいでしょう。
生ゴミは、「悪臭」を発生させたり、虫を発生させますよね。
つまり腐敗がすすみます。
そうです。
腸内でも同じように、腐敗が進んでいくのです。

腐敗が進むと、悪臭を放ち大量の毒素を生み出します。
ポイント
あなたのおならが「いつも臭い!」という状態ならば、それは腸内の未消化物が腐敗している状態と考えられるでしょう。

腸内の「腐敗」は、おならが臭くなるだけではありません!

腸内が毒素だらけという状態は、免疫力が落ちます。
免疫力だけでなく、老化の原因となるフリーラジカル(活性酸素)までも、十分に処理できない状態です。

ポイント
つまり、腸内が腐敗して「毒素だらけ」という状態は「老化しやすい」「病気になりやすい」という状態です。

 

ぶっちゃけ鍼灸師

こういった状態は、さらに腸のぜん動運動を低下させてしまい、慢性便秘の原因となるのです。
そうならないためにも、まずは、消化に悪い食べ物をなるべく食べないことが優先されます!

消化に悪い食べ物は「太る原因に!」

ポイント
毒素だらけの腸内から吸収された栄養というのは、細胞へと届けられずに、脂肪へと蓄えられやすいです。

あなたが、太りやすい体質というのは、腸内環境が原因かもしれませんよ!
(逆に、腸内環境が良いと、脂肪に蓄えられずに、すぐに消費される、つまり代謝が良いので太りにくくなります。)

ぶっちゃけ鍼灸師

ここまで、「消化に悪い食べ物」を紹介しました。
続いては「消化に良い食べ物」を紹介していきます。

消化に良い食べ物一覧

ご飯イラスト
消化に良い食べ物としての絶対条件は、 「自然のものかどうか?」 です。

自然のもの物は基本的に、消化に良い食べ物なんです。

こちらが消化に良い食べ物です↓↓↓↓↓

ポイント
  • 野菜
  • 植物性脂肪
  • 自然のものを食べる
  • ハチミツ

肉よりも野菜がおすすめ

トマトイラスト
野菜には、消化を助けるビタミン・ミネラル・酵素が豊富なので消化に良い食べ物です。

ポイント
野菜ばかりだと、タンパク質不足を心配するかもしれませんが、そんなことはありません。
野菜にもタンパク質の材料となるアミノ酸が含まれています。
野菜と大豆製品を食べるだけでたんぱく質不足になることはありませんのでご安心を。

油なら植物性脂肪が消化に良い

油は大きく、動物性脂肪どうぶつせいしぼう植物性脂肪しょくぶつせいしぼうに分かれます。
植物性脂肪は、不飽和脂肪酸ふほうわしぼうさんとよばれ常温では液体なのが特徴です。

ですから、不飽和脂肪酸であるオリーブオイルやDHA・EPA( 魚油 )・ごま油などは、消化にもよく血液内をサラサラにする食べ物としても人気です。

加工食品よりも自然食がおすすめ

いちご
自然食とは、加工せずにできる食べ物です。
例えば、野菜・果物などですね。

ですが現代は、加工食品だらけです。
加工食品には、ほとんど食品添加物しょくひんてんかぶつが含まれます。

物によっては、食品添加物は、体にとって毒であり、消化も完全にはできません。
なので、なるべく自然のものを食べるように心がけましょう!

インスタント食品を避けたり、コンビニ弁当よりも手作り弁当のほうがいいですよ!

パンよりもを食べる

米
日本人の主食に一番合っているのは米です。
昔から食べてきたものなので、胃腸がそのように出来ています。

朝はパンという人も、朝からお米を食べると、消化吸収もよく
すぐに、脳への糖分が行き渡るので朝からシャキッとしますし、太りにくいです。

白砂糖よりもハチミツがおすすめ

はちみつ
飲み物に、甘いものを入れることが多いかと思います。
しかし、甘味料なら白砂糖はさけてなるべくハチミツにしましょう。

ハチミツは天然の甘味料なので、消化が良くすぐにエネルギーとなるので、太りにくいです。
また、ハチミツにはビタミンやミネラルを含み代謝を助け、オリゴ糖を含むので腸内環境を善玉菌優位にしてくれます。

コーヒーショップのスターバックスにもハチミツは置いてありますから、白砂糖よりもハチミツを利用するようにしましょうね。

【消化によい食べ物】は、便秘にならない・太らない・病気にならない!

マルを出す女医
【消化によい食べ物】というのは、胃腸に入ってもすぐに消化されて、エネルギーに変わります。
消化もしっかりとできるので、腸内環境の良好を維持しやすいです。

腸内環境が良いと免疫力アップ!

腸内環境では免疫細胞の70%つかさどっているので、腸内環境が良いと、免疫細胞がよく働くので、免疫力が上がるのです。
反対に腸内環境が悪いと免疫力が落ちます。

つまりこれらをまとめると、、、

 

ぶっちゃけ鍼灸師

消化によい食べ物は、便秘にならない・太らない・病気にならないのです。
これを知ったあなた!今日から、消化に良い食べ物をすすんでたべるようにしてくださいね!
ポイント
いかがでしたか?

消化に良い食べ物と消化に悪い食べ物を紹介しました。
「消化に良い・悪い」というだけで、こんなにも健康や美容に関して大きな違いがでます。

普段から、消化に良い食べ物を積極的にとり、消化に悪い食べ物を避けてくださいね。
そして、ぜひとも健康を手に入れるようにしてくださいね。\(^o^)/

おすすめ関連記事

このページのまとめ

  • 食べ物には、「消化に良いもの」と「消化に悪いもの」がある
  • 消化に悪いものばかり食べていると、腸内環境が悪化して、【病気・老化・肥満・便秘・イライラ】の原因となる
  • 消化に良いものを続けていると、腸内環境が改善して【ダイエット・美容・若返り・健康・精神安定】の効果がある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です