カゼを治す薬は存在しない!市販薬は症状を抑えるだけ!治りも遅い

マスクをする犬

ぶっちゃけ鍼灸師

こちらでは、健康食品管理士の資格を持つ私が「風邪薬について」解説しています。

風邪薬で「風邪は治りません!」

間違いを指摘する医者
みなさんは、風邪カゼを飲んだら風邪カゼが治ると思っていませんか?

いいえ治りません!

風邪カゼ薬というのは、風邪カゼの諸症状を抑えているだけにしか過ぎないのです!

ポイント
風邪カゼの諸症状とはつまり、せき・喉の痛み・たん・鼻水・くしゃみ・熱などです。
風邪カゼの諸症状があると、仕事ができないので、みんな風邪カゼを飲んで風邪カゼの諸症状を抑えているだけなんですね。
決して、風邪カゼが治ったわけではありません。

風邪を治す薬は現在は、存在しない!

薬イラスト
もし、風邪カゼを治す薬が開発されたら、それはノーベル賞ものだと言われています。
それぐらい難しいものなんです。

現在、存在する風邪薬というのは、「風邪を治すものではなく」「風邪の諸症状を抑える」製品しかありません。

風邪の諸症状が起こるしくみ

風邪カゼのウイルスが体内に入ると、まず体内の免疫細胞めんえきさいぼうが、頑張ってやっつけようとしますが、免疫力が低下していると、なかなかやっつけられません。


ポイント
その戦っている状態が、風邪カゼの諸症状なのです。

  • セキは、喉のウイルスを体外に出そうという働き
  • 鼻水やくしゃみは、鼻のウイルスを体外に出そうという働き
  • は、体温をあげて、風邪カゼのウイルスを弱めてやっつけるという働き

これらの諸症状を抑えるのが、市販されている風邪カゼ薬なのであって
風邪カゼのウイルス自体をやっつけてくれる薬は存在しません。
自分の免疫力でやっつけるしか、風邪カゼを治す方法はないのです!

注意!風邪薬を飲むと治りが遅くなります!

熱がでている少女
みなさんは、風邪カゼ薬を飲むと風邪カゼの治りが早くなると思っていませんか?
実はその逆で、治りは遅くなるのです!

前述したとおり、熱が出るのは体内のウイルスを弱めるためです。
熱でウイルスどもを弱めておいて、体内の免疫細胞で一気にケリをつけるためなんですね。
それなのに、風邪カゼ薬で熱を下げてしまうと、ウイルスを弱めることができなくていつまでも風邪カゼが長引いてしまうのです!

ポイント
できれば、たとえ仕事を休んだとしても、高熱で1日寝ているほうが風邪カゼは早く治るのです!
体力のある方なら1日で治るでしょう。
ところが、薬を飲んでると1週間以上も平気でかかりますよね。

風邪のときでも、抗生剤を飲むよね?

抗生剤とは、細菌に対して有効な薬です。
風邪の原因のほとんどがウイルスです。
つまり、抗生剤を飲んでも、風邪には全く効果がないのです。

それどころか、抗生剤を飲むことによって、腸内にある善玉菌(良い働きの細菌)を殺してしまい、免疫力を下げてしまいます。

ポイント
昔は、風邪のときに抗生剤が処方されていました。
理由は、風邪のときには免疫力が下がるので、他の細菌からの感染を予防するために抗生剤を処方していたのです。
ところが、最近では、細菌感染を予防できないことがわかってきたので、「風邪のときに抗生剤を処方しない」ことが一般的になりつつあります。

風邪薬は飲んだ方が良い?飲まない方が良い?

カゼイラスト

ポイント
風邪カゼ薬を飲まないほうが、風邪カゼは早く治ります
なので、風邪カゼを引いても、薬を飲まないことをおすすめします。
ポイント
しかし、仕事・学校が休めない場合もありますよね。
休めない時に、風邪カゼの諸症状(せき・喉の痛み・たん・鼻水・くしゃみ・熱)を「どうしても抑えたい!」たい場合は、薬を飲んだほうがいいでしょう。

このページのまとめ

  • 風邪薬を飲んでも、風邪を治すわけでもなく「早く治す効果もない」むしろ風邪薬を飲むと、風邪の治りは遅くなってしまう
  • 風邪を根本から治す薬が発明されたらノーベル賞ものだと言われている
  • 風邪薬は、基本的に風邪の諸症状を抑えるだけの効果である
  • 風邪を早く治したいのなら、風邪薬を飲まないことをおすすめする。熱は高くなるが1日ほどで風邪は軽快するからである。逆に薬を飲んで熱を下げると1週間もダラダラと長引いてしまう
  • 風邪のときに、抗生剤は効果がなく、かえって善玉菌を殺してしまうのでおすすめしない(処方しない医師も増えている)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です